Googleアカウントに履歴を残さない設定の仕方

Googleは情報を収集していますが、それはユーザーにより良いサービスを提供するためと「プライバシーポリシー」に記載されています。

Webでの検索履歴(音声)、Youtubeの履歴、アプリの使用履歴などがそれにあたりますが、設定によって無効にすることができます。

image-2

Googleアカウントの詳細設定は下記から

Googleマイアクティビティ⇒ https://myactivity.google.com/myactivity

image-5

アクティビティを削除する基準では、アクティビティの履歴をまとめて削除することができます。

image-6

他のGoogleアクティビティでは、ロケーション情報の確認、GooglePlayのサウンド検索の履歴削除、端末情報、Google アシスタント アクティビティの削除も可能です。

image-7

アクティビティの管理では、下記の項目を個別に停止することができます。※説明をよく読んで、自分に不要なものだけ停止してください。

  • ウェブとアプリのアクティビティ
  • ロケーション履歴
  • 端末情報
  • 音声アクティビティ
  • YouTube の検索履歴
  • YouTube の再生履歴

image-4

Googleの情報収集を無効にしたい方、履歴を残したくない方は一度試してみてください。

アカウントを作成したけど設定放置している方も以外に多いのでは?

スポンサーリンク