Windows10の設定画面を一覧表示して簡単アクセス「GodMode-AllTasks」を使ってみた

風邪流行っていますね・・・

子供達はマイコプラズマになるし、私も風邪気味で昨日もブログを書くのをやめて早く寝ました。

ということで今日も体調悪いのでブログを休もうと思いましたが、考えなくてもいい物を書くことにしました。

フリーソフトを使ってGodモードアイコン(All task)を作成するだけです。

Godモードを開けるソフトは こちら

GodMode-AllTasks ⇒ http://www.softpedia.com/get/System/System-Miscellaneous/GodMode-AllTasks.shtml

インストールは「GodMode-AllTasks-1.1.exe」を実行するだけです。

設定画面が一覧で表示されるのでPC初心者でも設定画面にたどりつきやすいので、あまり詳しくない人には便利かもしれません。

パッと見ましたが特に隠し設定みたいなものはありませんでした。

image-4

PCに詳しい人なら不要ですが、あえて良い点をあげるなら、設定画面まで辿り着くスピードが少しだけ速くなるということ・・・だけです。

Windows10をお使いなら、下記のようにスタートアップ画面にピン止めしておくと便利なことも、もしかしたらあるかもしれませんw

image-6

Windows10初期にあった隠し設定もWindows10 Anniversaryで開放された部分もあるし、来年の大型アップデートCreatorsに期待ですね。

では、みなさん本当に風邪が流行っていますので気を付けてください。

スポンサーリンク