音楽ファイルに歌詞を書き込む方法

音楽ファイル(mp3など)に歌詞やジャケット画像を無料で設定する方法です。

ここで設定したジャケット画像や歌詞は、歌詞が表示できるアプリで使えます。

例えば「Poweramp」でも歌詞>タグ表示で下記のように歌詞を表示できます。※最近は歌詞を表示するカラオケみたいなアプリもありますが広告がウザいので歌詞を見たい時だけ呼びだせるシンプルなプレイヤーを使用しています。

もともと歌詞がない場合でも自動取得です。

音楽ファイルに歌詞やジャケット画像を書き込む手順

パソコンに「iTunes」をインストールして下さい(ここではWindows10で進行)

■iTunes(公式) ⇒ http://www.apple.com/jp/itunes/download/

もし・・・Windows10でエラーが表示されてiTunesがインストールできない場合は下記からダウンロードして下さい(例えば、”Microsoft.VC80.CRT.type=”Win32″.version・・・など)

■iTunesサポート⇒ https://support.apple.com/ja_JP/downloads/itunes

iTunesを起動後、PCに保存された音楽(メディア)を読み込んでおきます。

次にBroadwayをインストールします。

Broadway ⇒ http://www.voralent.com/ja/products/broadway/

Broadwayを起動するとiTunesも同時に起動しますので、iTunesの方で音楽を再生してください。

iTunes再生後にBroadwayの方を確認すると下記のように表示されていると思います。※画像のタグはPLAY LIST(プレイリスト)になっています

音楽ファイルにジャケット画像を設定していない場合は、タグ「ARTWORK SEARCH」をクリックするとジャケット画像の候補が自動で表示されますので、設定したいジャケット画像の上で右クリック>選択中の楽曲にアルバムアートを転送を選択します(アルバム内の全曲にアルバムアートを転送でもOK)

音楽に歌詞を設定する場合は、右上部にある検索のところに正式な楽曲名を入力すると、歌詞の候補一覧が表示されますのでクリックして選択します。OKでしたら左上部にある「+」の部分をクリックして「iTunes」に転送します。

ちなみにタグエディターからタグの入力も可能です。

以上です。

スポンサーリンク