Let’s Encryptのインストールができない。途中で止まる時の対処法

EncryptをCentOS7 x86_64 Apache環境でEncryptをインストールの途中で下記のようなエラーが表示された場合の対処法です。
ちなみに設定するドメインは仮ですが「freepc.jp」とします(ご自分のドメインを使用して下さい)

コマンド:certbot –apache -d freepc.jp で証明書発行の途中↓

Unable to find a virtual host listening on port 80 which is currently needed for Certbot to prove to the CA that you control your domain. Please add a virtual host for port 80.

(ポート80で仮想ホストを見つけることができません。これは現在、Certbotがドメインを管理しているCAを証明するために必要です。ポート80の仮想ホストを追加してください)

「仮想ホスト ポート80を追加するには、どうやったらいいの?」って方は、コマンド:vim /etc/httpd/conf/httpd.conf を入力し設定ファイルを開いて最下部に下記を追記して下さい。


NameVirtualHost *:80

<VirtualHost *:80>
ServerAdmin root@freepc.jp
DocumentRoot /var/www/html
ServerName freepc.jp
</VirtualHost>


:wqで保存して下さい。

再度、コマンド:certbot –apache -d freepc.jpで、途中に止まることなく証明書が発行できると思います。

うろ覚えですが…何度か失敗だったか、すぐの取り直しはできなかったはず…

ちなみにVirtualbox/Ubuntuとかでやっているなら、あらかじめルーターのポート変換で最低でも80番通さないと蹴られたはず。※下記はロカールIPが192.168.16.25の場合で、この場合は当然グローバルIPは関係ありません。

以上です。

スポンサーリンク