予約しておいたFire TV Stick (Newモデル)がやっと来た!!

今日は子供の入学式があったので、先日予約注文しておいた、俗にいうところの「Fire TV Stick 2」が届くことを忘れていました。

プライム会員なのでプライム・ビデオは見放題(一部有料)、ネットフリックスも会員なので、アメリカで先行発売していた「Fire TV Stick 2」が日本で購入できるようになったら、すぐに買おうと思っていたのですが、なかなか発売されず大分待たされた気がします。※もちろん現状でもTVで見れるのでスペックアップに期待しての購入です

なので、数か月待っていたものが「やっと届いた」って感じです。

これです⇒ Amazon   Fire TV Stick (New モデル)

ちなみに商品の中身を見てもらうと、こんな感じです。中身は少し高級な感じがしますw

スティックとスティックの電源アダプタ(USB)、あとはリモコンとリモコンの乾電池です。※テレビの形状によってはHDMIの差し込み部分が凹んでいるのでアダプタも付属されています

設置方法は単純なので迷いませんね(説明書↓)要は電源をとってテレビにUSBスティックを差し込むだけです。

設置後に起動、言語設定を日本語にして無線LANのSSIDのパスワードを入力すると接続できます。使い勝手は、今設置してある光Boxより軽いですね。(サクサクといったら大袈裟かもしれませんが不満のないレベルで使用できました)

まだ「Fire TV Stick」を購入したことがない人の為に書いておきますが、テレビ本体に無線LANアダプタがなくても問題なく使用できます(Fire TV Stickに内蔵無線LANあり)。ただし自宅にWi-Fi環境は必要です。

「プライム・ビデオ」や「ネットフリックス」「YouTube」などの動画サービスはスムーズに再生出来て当たり前なので何とも思いませんでしたが「AbemaTV」が見れたのは少し嬉しかったです。なぜなら動画サービスを見ているのは子供達なので、動画サービスを契約している理由の90%以上が子供のため。

子供に「これも見れるようになったよ」って言えることが大きいですw

子供達が喜べばOKでしょ。

まぁ、テレビに無線LANアダプタが内蔵されていなくて、ネットフリックスなどの動画サービスを利用できない方は購入しても100%後悔はしないと思います。

スポンサーリンク