スクロールキャプチャ対応「Fire Shot」の使い方

「FireShot」は、Chromeの拡張でスクリーンショットが簡単に撮れます。
※スクリーンショットとはプラウザで開いている画面を保存すること。
(Windowsだと標準機能で「PrtSc SysRq」キーで、全体のスクリーンショットは撮れますがスクロールキャプチャなどは撮れません)

この拡張のいいところは「スクロールキャプチャが撮れる」の1点だと思います。

⇒「FireShot

※保存形式は画像「JPG/PNG」とPDFです。画像の形式は設定から選択できます。

httttht

使い方はこんな感じです。
拡張に「FireShot」追加すると上部に「S」のマークが追加され、クリックすると下記のように開きます。

987543

メニューには
・ページ全体をキャプチャ(ページ内全部を保存)
・目に見える部分をキャプチャ(今、見えているところだけを保存)
・キャプチャ選択(下記で説明)

キャプチャ選択をクリックするとページ全体に薄いフィルターがかかります。
保存したい部分を右クリックを押したままマウスを動かします(見えている白い部分が保存対象です)
67577

右クリックを離すと新しくタブが立ち上がりますので「画像として保存」か「PDFとして保存」のどちらかを選択します。
643463

キャプチャ選択中にスクロールすると下記のような縦長のスクリーンショットも撮影できます。

grge

プラウザ以外のスクリーンショットは「Winshot」で撮れますので、併用して使うことで作業が捗ると思います。

スポンサーリンク