「Googleアカウント」を作製する手順

Googleの提供する無料のサービスを使いたい場合は、GoogleアカウントでGoogleにログインする必要があります。

無料で使えるサービスとは、

  • Gmail(無料のメールサービス)
  • Googleドライブ(無料でファイルなどが保存できます)
  • Googleフォト(無料で写真が保存できます)
  • Googleプレイ(アプリや拡張サービス)

が、それにあたります。

ちなみにGoogleドライブなどのサービスは下記の画像、青枠をクリックすると表示されます。

563663

また、Googleにログインして検索することでSSLでの検索(https)になりますので、セキュリティ的にも安心です。

Androidのスマートフォンを使う場合も「Googleアカウント」は必ず必要になりますので、ついでに書きました。

※Androidは、そもそもGoogleが提供するOSなのでアカウントは必須です

スポンサーリンク

Googleアカウントを作製する手順

『PCでGoogleアカウントを作成する手順』

1:https://www.google.co.jp/をクリックして、右上にある「ログイン」ボタンをクリック

Image 3

2:下記の画面が開くので「アカウント作製」をクリック

Image 4

3:必要事項を全て入力し「次のステップ」をクリック

Image 7

  • 名前・・・嘘の名前でも大丈夫です(半角英数字もOK)
  • ユーザー名を選択・・・◯◯◯@gmail.comの◯◯◯の部分を自分で決めることができます※既に誰かに使用されている場合がほとんどです。
  • パスワード・・・半角英数字で8文字以上(絶対に忘れないようにメモをして保存、忘れる人が多いです)
  • 生年月日・・・適当(一応20歳以上にしておきます)
  • 性別・・・適当でOK
  • 携帯電話・・・+81があるので最初の0を抜いた数字を入力します(+819011111111みたいな感じです)。これは確認があるので、本当の電話番号を入力して下さい
  • メールアドレス・・・今、所持しているメールアドレスを入力(hotmailなどのフリーメールでも可)
  • デフォルトのホームページ・・・自由です(個人的にはチェック推奨)
  • 国・・・日本

4:プライバシーと利用規約に同意します

Image 9

5:アカウントの確認をします。

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で契約している方は、キャリアメールで確認することが出来ますので、下記、青枠で囲んだ『テキストメッセージ』を選択し、スマートフォンのメールアドレスを入力して『次へ』をクリック。しばらくすると6桁のコードが書かれたメールがGoogleより届きます。

Image 11

SIMフリーのスマートフォンの場合はキャリアメールがないので『画像青枠の音声通話を選択』してからスマートフォンの電話番号を入力します。『次へ』をクリックするとアメリカ合衆国(Google)から電話が掛かってきて6桁のコードを教えてくれます。

Image 10

6:6桁のコードを入力し『次へ』をクリック

Image 2

7:アカウント作成終了です。

Image 4

8:時間があればログインとセキュリティで設定の詳細確認をして下さい⇒ https://myaccount.google.com/security?hl=ja

Image 5

「Android端末でGoogleアカウントを作成する場合も基本的には同じです」

1:スマートフォンの設定>アカウント>アカウントの追加でGoogleを選択。

Image 4

2:新しいアカウントを作成>名前の入力>生年月日を入力します。

Image 6

3:好きなメールアドレスを入力>パスワードの設定>電話確認※スキップはしない

Image 1

4:電話番号の確認と利用規約を承諾して次へ

Image 3

これでアカウントが追加されます。

まとめ:書いてはみたけど、いまさら見てくれる人はいないでしょうね(苦笑

スポンサーリンク