デバイスエラーの直し方「Intel(R) HM76 Express Chipset LPC Controller-1E59」

ノートパソコン(Vaio E)の調子が悪くなったので、久しぶりに「システムの復元」をしました。

・・・まさかのデバイスエラーです。

「久しぶりに見ましたw」

Windows10にアップグレードした時にも何個かエラーが表示されたよな・・・とか思いながら作業開始です。ちなみにデバイスエラーは下記のように表示されていました。

LPC1

以下は作業メモです。

スポンサーリンク

不明なデバイス「Intel(R) HM76 Express Chipset LPC Controller-1E59」

不明なデバイスをクリックしてみると「Intel(R) HM76 Express Chipset LPC Controller-1E59」=「LPCコントローラー」が認識されていないと表示されていますので「ドライバーの更新」を選択します。

LPC10

ドライバーソフトウェアの更新が表示されますので「コンピュターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」>「コンピュター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」の順に選択します。

LPC2

HM76 Express ChipsetってCPU換装する時に調べたよなぁ~とか思いながら「システムデバイス」を選択します。

WS000010

デバイスエラーはIntel(R) HM76なので、左の製造元はIntelを選択します。
右側もHM76が表示されるまで、下にクロールします。
同じ名前のドライバーが2つあると思いますが、新しい日付の方を選択して下さい(下記画像)

WS000013

もしHM76の表示がなくて「LPCコントローラー」しか表示されていない場合はソレを選択します。

LPC55

下記画像の警告が表示されますが、ドライバーを当てる時は大体表示されるものなので「はい」を選択します。

LPChfyr

これでLPCコントローラーのデバイスエラーは解消されます。※PCをクリーンインストールしないかぎり二度と表示されることはありません。

LPC485953

再度「デバイスマネージャー」を確認していただけるとエラーは解消されています。

以上です。

スポンサーリンク