ブログで企業案件。ぶっちゃけレビュー記事の相場っていくらなの?

ブログを運営していると企業から商品レビューの依頼がきたりします。

その依頼のメールには「報酬を支払います」とか「少ないですが原稿料を支払います」などのもんもんが書かれていることがあります。

それで「ブロガーの企業案件での相場はいくらなのかな?」とか調べても、検索にはまったくヒットしなかったので、私の場合だけでもと思い書いてみることにしました。

ソフトのレビューの場合は「有料ソフトのアクティブキーを無料提供」。まぁ、これは当たりまえなんですよね。使ってみないとレビューも書けませんから・・・商品提供は当たりまえですよね。

でブログの場合の報酬は交渉次第だとは思いますが「基本的には文字単価」です。

では一般的な文字単価といえば、プロではないので「300文字=50円」「500文字=100円」とかが相場、文字単価に直すと0.15円/文字から0.2円/文字です。

ただし自分でブログの運営をしていて、この文字単価で書く人はいないと思います。

だからと言ってYouTuberのように企業がブロガーにたいして1投稿〇十万円なんて金額は払いません・・・それほど影響力もないのも事実だと思います。実際に「1日10,000PV」と聞くと沢山読まれているな・・・と思うかもしれませんが、運営側からしても企業側からしてもたいした数字ではありません。

私の場合は、それを前提に交渉します。

企業案件のメールには「希望があれば言って下さい」てきなことが書いてあるので、「ダメだったらいいや」と思い遠慮せずに「自分が書いてもいいな・・・と思う文字単価」を企業にぶつけます。

最近だと「5円/1文字」とかで希望を伝えると普通にOKとか言われます(これ以上はやりすぎなような気がして言えませんが・・・)。

最初のころはよく分からずに「報酬が貰えるなら、いくらでもいいですよ。御社の文字単価はいくらですか?」と質問をして希望金額を聞いていました。その場合の文字単価は「1文字/1~2円」になりますので、これは避けた方が良いと思います。

ただ・・・こういうブログを書いているとパソコンを無料で貰えたりもしますので・・・企業案件次第といえば次第なんですが・・・。

なんせ言いたいことは「お互いに納得できる金額で書かないと真面目に書く気にもなれないですし、企業側に対しても失礼」ということ。ただ日本の企業は、海外の企業と比較すると「お金を出さないでレビューだけ書いてくれ!!」という「逆に失礼=こっちにメリットがない」依頼のメールも届きますよね。

私の場合は、基本的に面倒なことはしたくないので・・・まぁ、お金次第って感じで返答するようにしています。

なんか凄い感じの悪い奴に見えるかもしれませんが、レビュー記事って本当に時間がかかるのも事実です。だいたい企業側も依頼をするならシッカリとしたオリエンシートを作って依頼してくれれば書きやすいのですが、だいたい2000文字とか「お任せ」とかなんですよね。

ということで今は「1文字5円=2000文字~」「オリエンシートあり」の依頼を書いています。まぁ、ざっくり10,000円ですね・・・これを安いと感じるか、高いと感じるかは人それぞれだとは思います。

ちなみに「安い金額で書いているね・・・ブロガーのためにならない。もっと高い金額を貰えるよ」と思われた方がいたら教えてもらえるとありがたいです。

以上です。

追記:最近では600文字20,000円とか…やってます。

スポンサーリンク