「Kodi」を使ってパソコンをDLNAサーバー化する手順

パソコンに保存してある「動画」や「音楽」を、テレビで再生したい場合、DLNA Media Streaming/ SMB・NAS Media Streaming / Google Cast / AirPlay など、再生できる環境を構築する必要があります。

Kodiを使用してパソコンをDLNAサーバー化することで、DLNA対応のアプリで再生することができるようになります。

Kodiを使ってパソコンをDLNAサーバー化する手順です。

(1)Kodiをパソコンにインストールします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/kodi/9nblggh4t892?cid=koditvlinkbadge&rtc=1

(2) 「Kodi」の言語を日本語に設定する方法

(3)設定/システム>ディスプレイをウィンドウ化に変更。

(4)設定/サービス>UPnP/DLNA>ライブラリの共有・ライブラリの更新アナウンス・リモート UPnPプレーヤーの検出・UPnPを介したリモート制御を許可にチェック

※このときに念のため、HTTPを介したリモートコントロールがONになっているか確認

(5)設定/メディア>開始時にライブラリを更新にチェック>ソースの管理(=DLNAで共有したいファイル)の設定

仮にパソコンに保存してある動画をテレビで見たい場合は『ビデオ…』をクリックして参照から動画を保存してあるフォルダを選択>OK。※音楽や写真を共有したい場合は同様に設定します

これでパソコンのDLNAサーバー化は終了です。

Fire TV Stickを使ってパソコンに保存した動画をテレビで再生する方法

スポンサーリンク