家庭内LANを使ってパソコンに保存してある動画や音楽をテレビで再生する方法

スポンサーリンク

 

家庭内LANを使ってパソコンに保存してある動画や音楽をテレビやスマホで再生したい場合、DLNA Media Streaming/ SMB・NAS Media Streaming / Google Cast / AirPlay などで接続するのが一般的です。

その中でもパソコンをDLNAサーバーとして使えるKODIは有名。

ということで、いまさらですが使い方を簡単に書いておきます。

(ただ…個人的には使い勝手が良いアプリとは思えないので使っていません。我が家では『Fire TV Stick』 に有料のアプリ『AirPlay&UPnP』をインストールしてSMB接続しています)。スマホも基本的にはSMBです。

 

以下、KODIを使ってパソコンをDLNAサーバー化する手順です。

①KODIをインストール
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/kodi/9nblggh4t892?cid=koditvlinkbadge&rtc=1

②こちらを参考に日本語化して下さい ⇒ 「Kodi」の言語を日本語に設定する方法

③設定/システム>ディスプレイをウィンドウ化に変更(KODIに画面を占領させるため)

④設定/サービス>UPnP/DLNA>ライブラリの共有・ライブラリの更新アナウンス・リモート UPnPプレーヤーの検出・UPnPを介したリモート制御を許可にチェック

⑤設定/メディア>開始時にライブラリを更新にチェック>ソースの管理(=DLNAで共有したいファイル)の設定

かりにパソコンに保存してある動画をテレビで見たい場合は『ビデオ…』をクリックして参照から動画を保存してあるフォルダを選択>OK。※音楽や写真を共有したい場合は同様に設定します

これでパソコンのDLNAサーバー化は終了です。

HDMI端子があるけど内臓無線LANがないテレビの場合は『Fire TV Stick』で接続可能です。

以上です。