クラウドソーシングに依頼していた記事がアップしました!!

先日「Sinobiライティング」にて発注した記事が上がってきました。

発注内容はタイトル「SSDの選び方」キーワードは下記の4つだけです。

Image 1

で、今日「納品されました!」とメールが来たのでドキドキしながら見てみました。

この瞬間のために依頼したようなものです。

下記が納品された記事です。
SSDとはSolid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)の略で、ハードディスクの記憶装置として近年普及してきています。

そのためパソコンのツールの中でもCPUやメモリと同じくらい重要視されている事が多く、
導入する事によってパソコンの起動や各種アプリケーションソフトの起動がかなり早くなるのでストレスなく快適に利用することができるというところが最大のメリットとなっています。

そんなSSDは最近のパソコンには全て内蔵されているのですが、
自分たちでカスタマイズしたい・もっと性能のいいものを利用したいと言う場合には販売されているSSDを購入して導入する必要があります。
ですがただ新しいものを導入すればいいというわけではないですし、
デスクトップなのかノートパソコンなのかによっても選び方が異なっています。
SSDの選び方としては、まずどのような利用用途で導入するのかと言うところを明確にする必要があります。
と言うのも主な容量は128GB・256GB・512GBの3種類があるのですが、
容量が多ければいいというわけではなく利用用途によって使い分ける必要があります。
例えばインターネットの閲覧だけならば128GB程度で十分ですし、
オンラインゲームをするという場合には256GBくらいあればスムーズにプレイする事が出来ます。
そして容量のかかるソフトの場合はやはり容量が多い方がいいので、自分の利用用途ではどの程度の容量が必要になるのかを把握しておく事が大切です。

また読み込みと書き込みの速度もポイントになっていて、これが300MB/s以上と表記されているものを利用すればスムーズに読み書きができるようになるのでこの数値もチェックしておく事がおすすめです。
ただしこれらはデスクトップやノートパソコンなどデバイスによっては導入できないものもあるので、自分のパソコンのタイプに対応しているのかどうかもチェックしておく必要があります。

で終わりです。

ぶっちゃけ、

内容は置いといて、日本語が上手すぎる・・・私が下手すぎるだけなんですけど・・・

はじめてクラウドソーシングを利用して記事代行してもらうことになったわけですが、癖になりそうですw

というか、また3000円分ほど依頼しましたw

スポンサーリンク