レビュー:Mouse「MB-B502E」 期待していなかったけど・・・

先日なんとなく衝動買いしたノートパソコン「MB-B502E」が届きましたので軽くレビューしておきます。

スペックなどは置いといて、気持ちレビューですw

マウスコンピューターのノートパソコンを購入するのは初めてです。

ぶっちゃけAmazonで画像を確認しているので、それほど期待もしていなかったのですが、やっぱり荷物として届くとドキドキしますねw

スペックは、こんな感じで高いとは言えません(むしろ低いですね)※下記画像

でも、使い道はブログを書くとかWeb観覧くらいに限定しているので余裕です!

購入した理由は前回書いたのですが、もう一度書いておくと、

価格.comで人気のパソコンを適当に買おう思い、最初に目についたのは「HP 15-ba000 価格.com限定 フルHD非光沢&クアッドコア搭載モデル」FHD液晶に少し魅かれたけど、スペックの詳細を見るとLAN(ネットワークコントローラー)が10/100Mbps・・・光回線の恩恵無しですねw hpの上位モデルは1000Mbpsなのにね。。。今は1000Mbpsないとダウンロードもままならない・・・ということで次点のMB-B502Eを選択。

これは10/100/1000MbpsだったのでOKです。

MB-B502Eのスペック的にはCPUベンチマークは1648、3~4世代前くらいのi3程度だけどやっぱり低いですね。どこまでSSDが底上げしてくれるかがポイントです。作業によっては絶対CPUがボトルネックになりそうだけどインターネットで適当に遊ぶくらいだったら問題ないレベルだし、最初からメモリも最低ラインの4GBはクリアしているし、スペックが必要になったらCPU換装+メモリ増設すれば、そこそこ使えるようになりそうですしね(Mouseだし交換楽そうでしょw)

CPUは数年後には安くなるでしょ・・・的な感じですw

箱から出した後もドキドキです。なんか思っていたよりカッコいいかもw

はやく袋から取り出したくてたまらない感じです!

「初めまして、MB-B502Eさん、これからよろしくお願いします」

久しぶりにパソコン購入したけどスタイリッシュになっていますね。今はこれが普通なのかな?(苦笑。なんせ久しぶりのPC購入なので・・・

信頼の国産組み立て品質=飯山ブランド(中身は外国産ですよね?w)

そして私の好きな光沢液晶ってのもポイント高いです!※液晶が安っぽいって意見もありましたけど、私には十分なレベルでした

マジで思ってたより薄いし、そんなに安っぽく見えないんだけど。これは安っぽいの?

それにしても薄いな・・・

ちなみに今回はメーカー直販や、他の家電屋で買う方が数百円安かったんですけど、登録するのが面倒だったのでAmazonで購入しました。

ここでもBTOパソコンメーカーらしくスペックの選択が可能でしたが、ちょっと安めの組み合わせで購入しました(苦笑)

コレ⇒ mouse ノートパソコン MB-B502E Windows10(Amazon)
スペックがスペックなのでエンコードとか動画編集は、このパソコンだと無理かなって感じですね。

CrystalDiskMarkでSSDの速度を計測してみると、こんな感じです。

BTOメーカーらしく不要なソフトは一切入っていませんね(PicPic+WinRARはスクショ撮るためにインストールしました)

12/23日:起動速度計測したので載せておきますね(PCの起動速度を計測して改善する方法

CPU-Zはこんな感じです。

無線LANでの通信速度(11ac対応)などは後日追加するにして、なによりも届いた商品が思っていたより「見た目がカッコよかった!!」ので良しとします。

Mouseも悪くないですね・・・でも・・・i5なら、もっと良かった・・・高いから無理だけど(苦笑

他のPC用の無線LANカードも届いているけど、なんか疲れたので今日はコレくらいにしておこうと思います。

スポンサーリンク