Liunx Mintで音楽CDを焼いてみたら恐ろしく簡単だった

年始からLiunx Mintで遊んでいます。

今日は音楽CDを焼いてみようと思ったので試してみることにしました。

ライティングソフトをソフトウェアの管理からインストールしようかと思ったのですが、デフォルトで「Brasero」というソフトが入っていたので、こちらを使ってみることにしました。

下記は「Brasero」のUIです。日本語になっているので分かりやすいですね。Windowsにも無償でこれくらいのソフトあったらいいのに・・・と思ってしまいました(有償のソフトを所持しているので今更ですけど・・・)

最初は音楽CDを作ってみようとおもいCD-Rを挿入してから、ファイルの追加(D&DでもOK)をクリックして音楽ファイルを読み込みました。(UIが綺麗なので本当に見やすいです)

「書き込む」をクリックします。

書き込みが開始されますので書き込みが完了されるまで待ちます。

ということで簡単に音楽CDが作成できました。

動画の書き込みも出来ますけど、書き込み速度が遅くて待ちきれなかったので省きました(苦笑

以上です。

スポンサーリンク