マカフィーリブセーフが激安だったので購入しちゃいました

昨日、『なんか良いのないかな~?』と思ってAmazonみてたら

マカフィーリブセーフ、ダウンロード版(3年+台数無制限)が3,950円で売っていました。

めったにみない激安価格ですよね。

ただ私の場合は、カスペルスキーのライセンスが残り821日(ESETも600日以上)もあるので、今買うと「無駄になるのかな?」と思って、さっそくマカフィーの『お問い合わせセンター』に電話をしてみることにしました。

で、以下の質問をしてみました。

『Amazonでマカフィーリブセーフのダウンロード版3年を購入しようと思っとれんけど、まだカスペルスキーのライセンスが2年以上残っとるから、カスペルスキーライセンス終了後にアクティベートすることになると思うけど、今買っといて、そこから3年使える?』

って聞いたら、少し待たされて、

『Amazonさんということで難しいのですが購入後、登録=ライセンスキーでアクティベートしなければ、そこから3年使えます』

と言われたので、さらに

『本当に大丈夫?』

ときいたら

『登録しなければ大丈夫です』

と言われたので購入することにしました。

要は、インストールしてもアクティベートさえしなければOK。アクティデートした日から3年ってことですね。

Amazonだったら、PCソフトのダウンロードライブラリで、ダウンロード+ライセンスキーの確認もできるのでこのまま放置することにしました。※購入するとAmazonのライブラリに下記のように表示されます。

image-26

通常価格14080円だっけ?だと購入する気もおきないけど3950円なので別に痛くもないし、安心をお金で買うと思えば安いくらいですよね。

しかも台数無制限(OSはなんでもOK)なので家族全員(親戚一同?)で使えるし、会社のPCにインストールも可能です。

これはマジで得した気分なんだけど、どうなのかな?

スポンサーリンク