無料の動画編集ソフトを使用してMP4動画を連結する方法

キーワードプランナーを見ると、このブログの関連性の高いキーワードとして「MP4 動画 連結」とあったので、今回は無料の動画編集ソフト『OpenShot Video Editor』を使用して動画を連結する方法を、初心者向けに書いておくことにしました。無料の動画編集ソフトは日本語に対応していないものが多いのですが『OpenShot Video Editor』は、日本語対応にも対応している扱いやすいソフトです。動画の編集に慣れていない方は試してみてください。

OpenShot Video Editor ⇒ https://www.openshot.org/ja/download/

起動後、作成したい動画の解像度や画質を選択します。今回は基本的なHD1080Pの29.97FPSを選択(ファイル>ビデオ形式の選択)して進行しますが、4K動画にも対応しています。

続いて動画の素材(動画・画像・音楽ファイル)を読み込ませます。※ファイル>ファイルをインポート

「全て表示」で素材が確認できます。

追加した素材を下部のタイムラインにドラッグ&ドロップで配置します。(配置後は右上にあるプレビューを確認しながら行ってください)。

並べ替えが終わったら素材ごとに調整します(切り替わり時にフェードアウト・インなどのトランジッション)。又は音量の調整ですね(音楽を流す場合は素材のボリュームを0%にするなど)。動画を分割させたい場合はハサミマークにチェックをつけて分割したいところでクリック。トラックを追加して移動などいろいろ試してみてください。ちなみに磁石マークはマグネットといって良い感じで吸い付きます。

編集後は書き出して終了です(ファイル>動画の書き出し>書き出すフォーマットを選択)

比較的性能の低いPCでも使えますし、動画の編集をやったことがない方でも迷わず使えると思います。今回は簡単に書きましたが他の動画編集ソフト同様、細かい調整も可能なので慣れたらトライしてみてください。

以上です。

スポンサーリンク