ペットとの別れが家族にあたえた影響

3ヶ月ほど前に、愛犬が亡くなりました。

その死が家族に与えた影響が大きすぎました。

とくに父には大きすぎました。

結果、入院することになりましたので・・・

父は65歳を超えているのですが、

30代の頃に鬱病になり、自殺願望が強く、私が小さいころはずっと寝たきりでした。

当時、大学病院に入院した時は「飛び降りて自殺したい」とか「電車に飛び込みたい」とか・・・

それで母は、このまま入院させていると本当にいずれ自殺するのじゃないかと思い、退院して家で父の看護をすることに・・・

もう本当に目が離せない状態が続いたらしく、私が子供の頃は、親に遊んでもらった記憶がありません。

いつも祖母と一緒でした。

父は、寝たきり生活をしていましたが、良い医者と巡り合うことができ、精神安定剤(デパスなど)を服用することで落ち着くことが出来ました。

薬さえ服用すれば普通の人と同じように生活できていました。

そう、周囲には30年以上も鬱病と感じさせませんでした。

それが、愛犬が死んでから・・・

デパスが効かない・・・睡眠導入剤も効かない・・・ので眠れない・・・

なので父は、薬の量を自分で勝手に増やしていたらしいです(あとから知ったのですが、1日3錠までのところ十数錠飲んでいた)

それで、薬の副作用のせいか・・・

先日、私が出張していた時に祖母から電話があって「お父さん、おかしくなった」と・・・

すぐに戻りたかったのですが出張中・・・

父は、包丁をもって車で出かけていった・・・とか・・・

もう、「マジで勘弁してくれ」って・・・状況でした。

まぁ、その後は警察にお世話になって、精神科で入院しています。

薬のせいで、幻聴、幻覚が凄いことになっていたらしいです。

昨日、病院から初めて父の外出許可が下りたので、久しぶりに父と過ごすことが出来ましたが、いつもの父とは全然違う様子にショックを受けました。

医者からは3ヶ月で退院出来るようにするとは言われていますが・・・今のところ無理な気がします。

こういったら悪いけど、鬱病の人がペットの死を体験すると、普通の人以上に深刻な状況になりますね・・・

泣いて悲しむ以上のことが起こりました。

スポンサーリンク