破損したZIPファイルもWIN RARなら余裕で回復できるんだよね

さっき読もうと思った漫画(ZIPファイル)が破損してました(下記画像)

もう「ちっ!」って感じです。

Image 1

お酒を飲んでいるので「どうしようか?」と2秒ほど考えました。

いまPCにインストールされているソフトで修復できそうなもの・・・「Win RAR」かな?って感じです。でも、私は無償バージョン・・・そこだけが少し引っかかりましたが、やってみることにしました。※環境はWindows10

WIN RAR ⇒ http://www.winrarjapan.com/download

壊れているファイルをダブルクリックすると、壊れて読み込めなかったファイル、下記のような画面が開きます(ZIPファイルをWIN RARで開くように設定する必要があります)

Image 4

ZIPファイルが壊れているだけで中身は大丈夫なことを確認します。

Image 6

中身が壊れていないことを確認したら、この画面で右クリック(コンテキストメニュー呼び出し)して「書庫を修復」を選択します。

Image 7

「破損した書庫をZIPとして扱う」を選択してOK、これで破損したZIPファイルを壊れていないZIPファイルに作りかえます。

Image 9

保存先指定をしていない場合は、下記の画像のように同フォルダ内に壊れていないファイルが作られます。

Image 8

WIN RARをインストールしておけば、ファイルの圧縮、解凍はもちろん、今回みたいにZIPファイルが壊れていて開けないといったトラブルも簡単に対処できます。

ということで、これからバガボンド36巻読みますv

スポンサーリンク