「XmediaRecode」を使って拡張子を変更する方法

今日、久しぶりに車で聴くために音楽CDを作製しようとおもったのですが、音源を拡張子mp4でダウンロードしてしまったので、mp3に変換してからCD-Rに書き込むまでをメモっておきます。

これも超簡単ですので覚えておく良いと思います。

 

まずエンコードソフトはXmediaRecodeを使います。

XmediaRecode ⇒ https://www.xmedia-recode.de/download.html

image-3

※アドウェアとかは無いので安心してダウンロードして下さい

 

起動させたら「ファイルを開く」をクリックして変換させたいファイルを選択します。

※ここではmp4ですが、ほぼ全ての拡張子に対応しています

次に形式を下記のように音楽ファイル用(拡張子をmp3)に設定します。出力も音声のみですね(画像参考※保存先は任意)

Image 2

 

リストに追加をクリックします※変換させたいファイルがたくさんある場合はCtrlを押しながら複数選択の後、リストに追加して下さい。リストに追加しないとエンコードはできません

Image 3

 

次にエンコードをクリックします。

Image 4

 

エンコードは一瞬で終わり、保存先にmp3ファイルとして保存されます。

Image 5

 

今回は変換元の拡張子をmp4で進行しましたが、m4aなども簡単にmp3に変換できます。

image-4

 

あとは下記の方法でCD-Rに書き込めばOKです(環境はWindows10)

参考記事⇒ mp3をCDに書き込む方法

以上です。