マカフィーリブセーフ(最上位版)を使ってみた!!

8/31日までマカフィーリブセーフ(最上位)がキャンペーンを実施しているとメールが届いたので、試しに30日版をインストールしてみることにしました。

今までマカフィーを使ったことが無かった&最上位版ということで正直「楽しめるかな?」って感じです。※30日無料版はメールアドレスを登録する必要があります

Image 1

インストールは今までで一番時間がかかりました・・・5分くらいかな・・・これは遅いですね。

下記は、インストール後のフルスキャンのCPU稼働率が気になったのでカスペルスキーと比較してみました結果です。

「マカフィーリブセーフ」↓
3

「カスペルスキー2016」↓
Image 1

ぶっちゃけ体感ではマカフィーの方が重く感じました。

インターネットの観覧でも他のセキュリティーソフトと比較すると重い感じがしました(個人的にはEAST>カスペルスキー=ウイルスバスター>マカフィー※ZEROウイルスセキュリティも持っていますが・・・そもそも・・・なので除外)

Image 3

保護者の機能は他の有料ソフトと同様の機能を備えていました。まぁ最上位版ですからw

Image 8

ただ・・・マカフィーは検出率が低いイメージがありましたが、なんか妙にウイルスが見つかりましたorz
カスペルスキーでもウイルスバスターでも検出されなかったのに・・・。
マカフィーが優秀とか聞いたことないのに・・・(苦笑

Image 9

ちなみに検出されたのはこれです↓あまり詳しく書けませんが某ソフトのクラックファイルだったりします。よく見つけたね?ってレベルです。

Image 10

他にもトロイの木馬など・・・も発見され駆除されました。「マカフィーは使えない」という私の予備知識なんかあてになりませんね・・・一番検出率が高かったので・・・

Image 11

Web観覧中など通常時のCPU/メモリ稼働率はこんな感じです。なぜかメモリが凄いことになっていますw

Image 12

ここからはマカフィーの良いところも少しだけ書いておきます。

生態認証アプリ:True Keyをインストールすることで、パスワード管理&顔認証でログイン(複数登録可)も可能です※詳しくは下記

Image 15

出典:マカフィーストア

そして、マカフィーリブセーフの最大の利点といえばこれですよね。

1アカウントの購入で、台数も無制限を使うことができる点です(しかもデバイスはPCだろうがスマホだろうがOK)

一般的な3年5台だとアクティブキーが足らない場合もあると思います、例えば零細企業やデバイスが5台以上あるご家庭ですね。その場合は他のセキュリティソフトより断然お得だと思います。

価格も標準価格は15,408円(税込み)ですが9月30日までアマゾンで3950円で購入出来ます。私は買っちゃいました⇒ https://freepc.jp/msafe

スポンサーリンク