我が家の電気料金(太陽光発電+オール電化)

さっき、昼食を食べに家に戻ったら「電気ご使用料金のお知らせ」が届いていたのを見て、これを今日のブログにすることにしました。

我が家は5年前に「太陽光発電+オール電化」にして余った電気は売電しています。

これが今月の電気代です。

請求額は5,665円です。

P_20160902_123434

こっちが売電の金額で16,674円です。

P_20160902_123443

ということで今月の電気代は「+11,340円」です。

オール電化にする前は、月平均の電気+ガス代が19,270円、年間で231,239円かかっていました。※当時の家族構成は、夫婦+子供一人(チビ)で、お風呂の温度をぬるくしたり節約した結果がこれです。

当時の電気代+ガス代をまとめた表です

Image 1
その頃は「毎月の支払い多すぎやなぁ」とか思ったりして、嫁と将来のことを考えて「オール電化にしたいね」とか「太陽光も良くない?」とか、よく話していました。子供が大きくなると電気代+ガス代がもっと上がることも予想できていましたし、
オール電化にすることで夜に電気料金が安くなるプランに変更したかった。ってのもありました(北陸電力の場合はエルフナイト10プラン)

スポンサーリンク

実際に「オール電化+太陽光発電」を設置してみて

太陽光+オール電化にして「プラン変更+売電」をした結果は下記のグラフを参考にして下さい。これは去年(2015年)の電気代をまとめたグラフです※一応節約しています

Image 2
雪の降る地方なので冬の発電は期待できない&石川県は全国で1番雨が降る県のため曇り空が多いの最悪の条件だと思います(個人的にそう思っていますが・・・)それでも僅かですが、毎月売電の方が上回るため

「電気もガスも実質タダです」

ということで、上記のオール電化+太陽光発電を設置する前と比較すると、月平均のメリットはおよそ20,902円、年間だと250,828円のメリットです。
これだけ見ると、とってもお得ですよね。

でも、本当にお得なの?と思いませんか

これだけ見るとお得な気がしますが、気になるのは「太陽光発電+オール電化」にかかる費用じゃないですか?

なんだかんだ言ってもしょうがないので、当時私が契約した内容を書きますw高いのか安いのか分かりませんし、5年も前のことなので参考になるかわかりませんけど・・・太陽光+オール電化のだいたいの価格が分かると思います。

Image 3

こんな感じで値引き+補助金などで「合計金額:3,045,040」でした。

IHクッキングヒーターとかは長く使うことを考え、当時販売していた商品の中でも良いものを購入していますので高めです。
また、あらためて見ると工事費もバカになりませんね。
太陽光発電にしてみて感じたデメリットやメリットも一応書いておきます。
太陽光発電のデメリットは、今のところパネルも壊れませんし、「ない」と言ってもいいのですが、あえてあげるとしたら雪が降る地域なので、「通常以上に雪が、まとまって落ちてくる」ので危ないってことくらいです。

メリットは、停電時にココにコンセントをさして電気を使うことも出来るのですが、5年で使用したのは停電時の1回くらいです(苦笑

P_20160902_122047

オール電化はメリットだらけで、デメリットはまったく無しです。

電気代が大幅に安くなったのが大きいです。

これは素直におすすめ出来ます。

ちなみに、これから家を買おうと思っている方は、当たり前だけどオール電化必須だと思いますよ。

スポンサーリンク