ASUS Zenfone2 自分で液晶交換した結果、文鎮化しました。

先日、病院の帰りにZenfone2 ZE551MLを落として液晶を割ってしまいました。

simフリーに変えた時にDMMと保証なしで契約していますので、

自力で修理するか、買い替えるか5分ほど迷い修理することにしました。

決めたらすぐ行動です!

早速Amazonで液晶を購入です(5000円ほど)

分解好きな私としては、この手の修理には慣れているので簡単に直せると思っていました。

その時は、むしろ良いネタになる!なんて思っていました。

その証拠に修理した後につけるガラスフィルムまで一緒に購入しましたから。

バカですよね。

しかもバックアップもなしで作業開始です・・・自惚れすぎです。

下の写真は、今となっては使い道が無くなったガラスシートです。

P_19700101_125411

作業は文鎮化させた私が言うのもなんですが、

そこまで難しくなくバッテリーの取り外しもドライヤー片手に少しずつ剥がすことで無傷。

あとはドライバーなので考えることも無し。

↓ちなみにココは黄色のフィルムを外して白い部分を上にすると綺麗に抜けますよ。

DSC_0023

その時は「さすが自分」と思っていました。

所要時間も、分解と組み立てで大体ここまで1時間くらいで終わりました。

P_19700101_125422

時期に終わるなと思い、少し休憩をはさんで作業開始!

スポンサーリンク

最後の最後でやってしまいました!

それがこれ!

P_20151116_233117

わかります?

液晶から出ている端子と基盤とをジョイントさせる部分ですがピンを曲げてしまいました・・・

っか、簡単に曲がり過ぎ!

上の写真は何とかしようと試みた結果、悪化させていますがココが曲がったら、もう終わりです。

もうね、この瞬間とんでもない絶望感がわたしを襲ったことは言うまでもありません。

人柱が一人誕生した瞬間です。

今後、Zenfone2 ZE551ML の液晶交換をしようと思っている方は、ココに気をつけて下さいね。思った以上に弱いですから、簡単に曲がりますよ。

35000円+他雑費(修理費)6500円+新しいスマホ購入代ですよ・・・

その後、嫁に経緯を話して謝りました。

冷たい目で見られましたが・・・まぁ分解自体は楽しかったので良しとします。

下記はZenfone2 ZE551MLの基盤です。

需要無いだろうけどカバー外しました。

P_20151119_183942[1] P_20151119_183921[1]

スポンサーリンク