「Win10」システムのフォントを「游ゴシック」から「メイリオ」に変更する方法

Windows10の游ゴシックがいつまでたっても好きになれません。

むしろ嫌いです。

でも、毎回ソフトを起動させて無理矢理フォントを変更させるのは嫌いなので、デフォルトのフォントシステムを変更できるソフトを探したところ、良いのがありました。

ということで、早速システムフォントを変更します。

先にシステムフォント変更ソフト「Meiryo UIも大っきらい!!」を用意します。

インストール不要なので安心して使えるところがいいですね。

Web上達の部屋 →Meiryo UIも大っきらい!!

1: version 2.16をダウンロードします(下記の黒で囲ったところ)

キャプチャFireShot 2 - Windowsのカスタマイズシリーズ - HTTP ___ homepage3.nifty.com_Tatsu_syo_MySoft_WinCust_

2: version 2.16のzipファイルを解凍し「noMeiryoUI.exe」を起動させます。

WS000000

起動画面、現状の設定はWindows10のデフォルトで游ゴシックなのでメイリオにフォントを変更します。

WS000003

3: 「選択」をクリックし「フォント」「スタイル」「サイズ」を変更します。
ここでフォントをメイリオに変更します。(一括変更でもOKです)

画像0003

こんな感じです。

4:すべてメイリオに変更したら下の「OK」をクリックで終了です。

下記に変更前と変更後の画像を用意しました。

見比べてみるとわかりますが、見やすくなりました。
変更前(游ゴシック)
WS000004

変更後(メイリオ)
WS000005

変更に5分も必要ありませんね。

一度変更してしまえば今後の設定する必要はありませんし、裏で悪さすることもありません。

また、変わったフォントを使用したい場合は「無料フォント」で検索して使用することも可能です。

スポンサーリンク