勿体ない!60歳を超えて知識や経験もあるのに、それをお金にできない人たち

私の知っている人達は、パソコンを使って毎月「お金」を貰っています。

年齢は関係ありません。60歳を超えている人でも高い収入を得ている方もいます。

では、どうやって収入を得るのかというと「広告収入+アフィリエイト」です。

広告収入とは、自分の知識や経験をオンラインコンテンツ(例えばブログ)として配信して、そこに広告を掲載し収益を得ることが出来るサイト運営者向けのサービスのことです。(インプレッション収益の場合は掲載するだけで収益が発生します)

アフィリエイトとは言葉として聞いたことがあり「やってみたい!」と思ったけど、どうやって始めたらいいのか分からないし・・・挫折した。また、なんとなく騙されそうで怖いって方も多いと思います。

でも、始めること自体は本当に難しくはありません。というかココで難しくないように順番に一つづつ説明していきたいと思います。

まず、なぜ私がこのような記事を書こうと思ったのか説明します。

私にも当然親がいますが、年金がとても少ないので生活は楽ではありませんでした。

なんとか毎月の生活費を増やしたい・・・ということで、1年前に私がブログを始める時に、親のブログも一緒に始めました。

お金はないけど時間だけはありましたからね。

最初は月に数千円でも貰えればいいいやろ?と思っていましたが、今では年金以上の収入になり少しだけお金にも余裕ができてきました。今年中には「月に20万稼ぐ」って言っています(無理だろって思っていますが・・・本人はその気ですw)

そんな親を見て、昨日の夜ふと「知識や経験は沢山あるのにWebの知識が無いために収益化できない人は、もしかして沢山いるかも?」って思ったんですよね。

これは、ぶっちゃけ「勿体無い」とも思いました。

むしろこれを書いて私の親世代(団塊世代)の方が収益を得ることで、私にも何らかのメリットがあればいいかも・・・と思い書くことにしました。

当たり前のことですが、いきなり月10万稼ぐのは難しいので、まずは月1000円~1万円を目標に始めていきますので、またPC初心者、Web初心者には少し難しいところもあるかもしれませんが、しっかりついてきてくださいね。

スポンサーリンク

自分のWebサイト(Webコンテンツ)がないと収益は発生しない?

広告収入やアフィリエイトを始めるにしても、まずは自分のWebサイト(Webコンテンツ)がないと先に進めません。

Webコンテンツには、ブログ、Youtube、スマートフォンのアプリ、PCのフリーソフトなどが挙げられますが、全く知識がない人でも始めることができるのが「ブログ」だからです。

とは言っても、パソコンに苦手意識があり挑戦する気も起きない人にはブログを作成して収益を得ることは出来ません。

前回の話に戻りますが、私の両親は今では○○万円ほどブログで収益を上げることが出来るようになりましたが、今でも「ブログ難しい・・・悩みながらやっているけど○○(私)がいなかったら出来なかったわ」と言っています。

10代~40代の人間なら簡単に覚えれることでも、歳をとるとなかなか覚えることができないのが現実です。

それでも頑張っているので収益をあげることが出来ています。

「なんだブログなら簡単にお金を稼げるんだ!」と思われても困ります。

実際に収益が発生するまで続けることが出来ずに止めていく人が、ほとんどだからです。最初だけやる気を出すが、途中でやる気がなくなって・・・

「ブログを1年間継続できる人間は100人に1人」といっても大げさではないと思いますが、1年間続けることが出来る人間は100%成功します(成功金額は人それぞれで頑張りに応じて収益が発生します)

それだけは忘れないでくださいね。

自分のWebサイト(ブログ)を作ろう!!

では、自分のWebコンテンツを作成(ブログを作成)する手順について説明します。

ブログの内容は多岐に渡るためコレといった正解が無いというのが答えですが、できるだけ自分の好きなことを書くようにしたらいいと思います。

理由は先ほども書きましたが「継続することがとても難しいから」です。

ではブログを作る前に広告収入について少しだけ説明します。

最初から凄い金額を想像されても困りますので・・・実際に、どれぐらいの収益が発生するのかというと1000ページ見られて100円が相場です(経験上は、もっと多いですけど最低これくらいです)。収益についてはブログを作成してしまえば追々興味がでてくると思います。

今は兎に角ブログを開設して継続することだけを考えてください!!

ブログを作成するにあたり重要になるのは「あなたがどれほど真剣に収益を得たいか?」これに尽きます。

少しでも稼げなくてもいいや・・・って思っているなら100%続けることは出来ないので「無料ブログサービス」を使ってみてください。有名なものだと「FC2ブログ」や「はてなブログ」「Blogger」「livedoorブログ」などがあります。

無料ブログサービスは、最初はまったく費用がかからないのでお試しですね。ただし無料だと独自ドメインを使用することができないので、広告収入のもとになる広告を自分のコンテンツに掲載することが出来ないなどのデメリットもあります(Googleの広告配信サービスは独自ドメインが必須なので)

ただ無料ブログサービスでブログをつくり、1日に1000~10000ページ見られるようになってから有料プランに変更する方法もあります。この方法でも良いと思いますが少しだけ収益化までに時間がかかることになります。

「絶対に収益がでるまで止めない!!」って強い気持ちがある人でしたら、無料のブログサービスなど利用せずにレンタルサーバーを借りてワードプレスでブログを開設する方が賢いです。(無料で続けれた人のほとんどは結局これに移行します)

レンタルサーバーやワードプレスという言葉は聞きなれないかもしれませんが、ここでも難しく考える必要はありません。

  • ワードプレス(WordPress)とはhtmlやCSSの知識がなくても簡単にコンテンツを作ることができるCMS(コンテンツマネージメントシステム)のこと
  • レンタルサーバーとは、つくったコンテンツをWebに掲載するために必要なサーバーを借りることができるWebサービスのこと。逆に言うとサーバーがないとウェブコンテンツをアップすることは出来ません。

とにかくブログを自分で運営して広告収入、またはアフィリエイトをしたい場合は、レンタルサーバーは必ず必要です。仮にワードプレスを使わずにテキストエディタを使ってhtmlでサイトを作ってもレンタルサーバーがないと誰にも見てもらえないことになります。

独自ドメインの取得+レンタルサーバーを契約する

レンタルサーバーを用意しないとワードプレスをインストールすることも出来ないので、ここから進行します。

レンタルサーバーで検索すると「エックスサーバー」だったり「ロリポップ」だったり他にもいろいろなサーバーがヒットすると思いますが、「エックスサーバー」での契約をお薦めします。価格も性能比較で安いですし、なにより初心者でも簡単にワードプレスをインストールできますので。

さらに継続していくとブログの観覧者が増えていきますが、激安なサーバーと違って落ちる心配がありません。またSSLなどの新機能もPHP7など、セキュリティ、高速表示など悪い点が見当たりません。

レンタルサーバーはいろいろありますので比較してみてください。

エックスサーバー
(ブログをするなら大体の人はこれですね)

ロリポップ!
(以前、人から頼まれてサイトを作っ時の独自ドメイン取得から~ここに書いてあります。会社のサイトなど更新をあまりしない時はロリポップで良いと思います)

■さくらのレンタルサーバ(一応、記載・・・)

レンタルサーバーが用意出来たら、次に独自ドメインを用意します。

独自ドメインとは○○.jpとか○○.comとか独自で取得したドメインのことです。何度か言っていますが、Googleから広告収入を得るためには独自ドメインが必須になります。エックスサーバーだと、サーバー契約時に無料で一つもらうことが出来ます。
ほかにも「お名前.com」で取得することも出来ます。

お名前.com

独自ドメインをエックスサーバーで使えるように設定をしよう!

では、契約した独自ドメインをエックスサーバーで使えるように設定後、ワードプレスをインストールするまでの手順を書いていきますね。

順番に設定していただけたらOKですが、以下は作業になるため淡々と書きますね。

まずはエックスサーバーに接続してドメインを登録します(ログイン>サーバーパネル>ドメイン設定をクリックします。

ドメインの追加設定で先ほど購入したドメインを入力後に「ドメインの追加」をクリックします。

次に「お名前.com」でログインします。「Navi Top」に移動して新しく購入したドメインの「ネームサーバー」をクリック>「他のネームサーバーを利用」にチェックをしてから、ネームサーバーを入力します。これは公式サイトを参考にして下さい⇒ここです

エックスサーバーに戻り、設定対象ドメインを確認してから「自動インストール」をクリックします。

プログラムのインストールで「WordPress日本語版」の「インストール設定」をクリックします。

必要事項を入力します。この時点でブログ名が決まっていない場合は、後から変更できますので適当に入力してOKです。ユーザー名とパスワードはワードプレスのログイン時に必要なものなので忘れないものにします。全て入力し終わったら「インストール(確認)」をクリックします。

インストール確定を、(http://設定した独自ドメイン/wp-admin)でワードプレスのログイン画面にアクセスできますので、先ほど設定したユーザー名/パスワードを入力してログインします。

これでレンタルサーバーにワードプレスのインストールが出来ましたね。

始めてのブログを書こう!

ワードプレスにログインすると下記の画面(ダッシュボード)が開きます。

まずは見た目を気にせずに記事を投稿していくことが大事になりますので投稿をクリックします。(現状の見た目を確認したい人は赤枠をクリックすると確認できます)

もともとある「Hallo world!」を削除(ゴミ箱に移動)してから投稿の新規追加をクリックします。

ブログのタイトルを入力し本文を書き「公開」をクリックすることで終了です。

まずは投稿記事を500文字以上で量産し、沢山の人に見てもらえるように頑張って下さい。※この段階では広告を掲載することはできません。記事を量産してからGoogleの審査があります

最低10記事書いてからGoogleの広告配信サービスで審査をうけましょう(審査に落ちても何度でもチャレンジできます)⇒

我慢して3か月投稿し続けることが出来れば、収益が期待できるようになります。

何度も言いますが、まずはブログを始めないとWEBからの収益は期待できません。それと継続させることが大事です。

今日は以上です。

スポンサーリンク