ウイルスが添付されたメールが届いたので感染しようと試みた結果

昨日の仕事中に妻から「これ、開いてしまったんやけどダメやと思う?」ってメールが下記の画像付きで届きました。

「差出人不明メールの添付ファイルでも開いたのかな?」と思って、とりあえず妻の携帯に電話をかけてみると、案の定、添付ファイルを開いてEdgeで接続したと・・・なんか進んでいくと赤い画面になったから閉じたとかw

もうね・・・面白すぎます。しかも会社のパソコンでですよw

これと全く同じですねw

【サイバー犯罪対策課】 ウイルス付メールが拡散中!件名は「注文書・注文請書」。添付書類の確認や返信を求めいる内容となっていますが、添付ファイルは書類等を装ったウイルスです。ご注意ください!
出典:警視庁犯罪抑止対策本部

過去に知人の事業主さんが100万以上持っていかれたことを思い出しました(これ

妻には添付されたzipファイルをUSBメモリにコピーして持ち帰ってきて欲しいとお願いしてゲットしました。Zipを解凍してみると中身はSVGドキュメントでした。

さっそく自宅のPCでzipファイルを解凍して進んでみようと思ったのですが、ファイルが削除される可能性もあるのでファイルを別の場所に保管してから作業開始です。

予想通り即カスペルスキーにひっかかり削除されました。

Windows Defenderでも検出され自動削除されてしまう始末です(検出されたくなかったので、この時セキュリティソフトは停止済みでした)

まずいな・・・と思い停止させます。

これで邪魔するものは無くなったのでSVGドキュメントをEdgeで開き、なぜか表示されたユーザー名とパスワードを入力するも認証されず?・・・やむなくキャンセルをクリックしました(IEも同じでした)

キャンセルをクリックすると妻から報告を受けていた赤い画面が開きました。代わりにホームページを表示するをクリックするとMicrosoftのトップ画面に進むだけだったので「無視して続行」をクリック。ユーザー名とパスワードの入力画面が表示されました※上の画像に戻るだけ

っていうかMicrosoftさん仕事早すぎですorz

ということで、今回は残念ながらウイルスに感染することは出来ませんでした・・・

妻に「がんばったけど感染できんかったわ・・・」って報告すると良かったとは言ってましたが、個人的には不完全燃焼です。

ウイルスなら「もっとガンガン来いよ!」って思った一日でした。

スポンサーリンク