和倉にある「昭和博物館とおもちゃ館」に行ってきました(画像あり)

15:00から温泉にチェックインする予定が、はやく温泉街に到着しすぎたため、和倉「昭和博物館とおもちゃ館」に行くことにしました。

おもちゃ館って「けん玉」とかで遊べるのかな?と思って入館したのですが、私の予想とは全く違うものだったのでブログにすることにしました。

料金は大人700円、子供500円(小学生以下は無料です)。しつこいようですが「けん玉するだけ」には高いよな・・・とか思っていました。

入館するといきなり昭和46年 ダイハツ ミゼット MP5 のお出迎えです。可愛いオート3輪ですね。この時点で、もう「けん玉」じゃないな・・・確信しました。

そこには古き良き日本の分化がありました。

正面の「たばこ」が目についたので覗いてみました。

今販売しているけどパッケージが変更されているものから全然知らないものまで展示されていました。

振り返ってみるとカメラが沢山展示されていました。

昔、「じいちゃん」が使っていたカメラがないかな・・・と探しているうちに子供たちは妻と何処かに行ってしまいました。子供は興味ないでしょうね・・・

昔の映画のポスターが沢山貼ってありました。

「恋の夏」とか如何にも昔・・・って感じのものから

「貴様と俺」総天然色という、少し見てみたいようなものまで・・・

真ん中にいるのは「関根真理」っぽいな・・・と思ったり

やっぱ「由美かおる」は美人だな・・・と思ったりして。

次は昔の居酒屋(立ち飲み屋?)です。

キリン、アサヒ、サッポロですね。懐かしいというより、もう知らない世界です。

ファンタコーラなんて見たことないですw

先に進むと茶の間ですね。今、ちゃぶ台流行っているから違和感ないですよね。この時計は家の実家にもありました。

こういった通路を進むと・・・

家電コナーに入りました。TOPは三種の神器ですね。脱水はハンドルを手で回すらしいです。

掃除機の近くにあるのはガス釜らしいです。昔はお米をガスで炊いたらしいです。美味しいみたいですよ。

こういった時計はカッコいいかも・・・

昭和初期の富山の薬みたいですね。今でも復刻版とかあるらしいです。

階段を上がるとおもちゃの模型などが沢山展示されていました。

これは昔のマッチです。

映画のポスターもありました。 

 

このパトカー子供の頃持っていたような・・・

 

昔の教科書も展示されていました。

  

あれ?トイストーリーのバズ・ライトイヤーじゃんと思ってよく見てみると・・・

全く違っていました。

 

めんこもすごい量展示されていました。

当時は相撲とターザンが流行っていたのかな?  

戦時のメンコもありました・・・

少しだけ時代が進みます。1970年台です。

  

古い「サンデー」がありました。知っている漫画は無かったです。

この鞄も懐かしくないですか?

このキューピーは実家にたくさんありますw

時間を潰すつもりで入った「昭和博物館とおもちゃ館」でしたが1時間ほど楽しむことができました。写真は300枚ほど撮影したのですが一部掲載しました。

販売所では古いLPレコードや昔のポスターなども売っていました。

日本人は勿論ですが、海外の方も楽しめると思いますので和倉へ行った際は是非遊びに行ってみて下さい。

スポンサーリンク