簡単にGmailのバックアップをとる方法

Gmailをバックアップをとるには、いろんな方法がありますが、

今回は一番簡単だと思える方法です。

以下手順です。

まずは「UpSafe Gmail Backup」に接続します。

UpSafe Gmail Backup ⇒ http://www.upsafe.com/free-gmail-backup/

※下部にあるDownloard Free Gmail Backupをクリックしてsetup.exeをダウンロードします

setup.exeをダブルクリックしてインストールします。

※アイコンが不要な場合は「Create a desktop icon」のチェックは外します

起動後にGoogleのアカウント認証を済ませます。

「Start backup」をクリックするとGmailを添付ファイルも含めてバックアップが開始されます。

※バックアップされたメールはTools>Option>Storage>Date pathに保存されます。デフォルトでは、C:\Users\pc\AppData\Local\UpSafe\GMail Backup\Data

※下部にある「register your copy?」ではソフトにコピー記録を登録することが出来ますが不要です

バックアップしたメールは「View mail backup」でも確認できますし、保存先にあるzipファイルを解凍>一般的なメール管理ソフトで確認出来ます。

※下記は、メール管理ソフトで拡張子emlがThunderbird(サンダーバード)で開くようになっている状態です

zipファイルとして保存されたGmailを外部ストレージに移動しておくと安心ですよね。

以上です。

スポンサーリンク