素人が「Udemy」のWebエンジニア講座を受講してみた(その1)

世間ではプレミアムフライデーが導入され、空いた時間を如何に有意義に過ごそうかと考えている人も多いと思います。

自宅でNetflixなどの動画サービスで海外ドラマを楽しむのもありだと思いますし、仲間とお酒を飲みに行って親交を深めるのも良いですよね。

「楽しいのでw」

私の場合は、そんな空いた時間を自分のスキルアップに使うことにしました。

スキルアップと一言でいっても、TOEICで高得点をとる、効果的なプレゼンテーションの方法を学ぶ、または起業する方法といったようなビジネススキル。

Photoshopを使って写真のレタッチ、プログラミング言語を覚える、将棋を覚えるといった趣味スキルがありますが、今回は私にとって完全に趣味スキルである【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座(2017最新版)を「Udemy」で受講してみることにしました。

まず理解してもらいたいのは「フルスタック・Webエンジニア」とは何なのか?
そんなことも知らない素人が無謀にも、この講座を受講するということ。

これ↓

「ハッキリ言って自信がありません」

まぁ挫折しても、今後ウェブ開発者になるつもりもありませんし、オンラインストアもモバイルアプリも作る予定はありません。
受講する理由は、ただただ知識を増やしたいという純粋な欲望です。
それと、なんとなく『勉強していると言うとカッコいい』からという不純な欲望もありますw

そんな私に教えてくれる人は凄い経歴をもった、この人です↓

出典:【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座(2017最新版)

前置きが長くなりましたが・・・もう少し続きます。

このコースを受講するメリットというか、『おまけ』として297$のbootstrapのテーマを無料でダウンロードできます(圧倒的にお得ですw)。むしろ、人によっては、こっちの方が価値があるんじゃないかと思ってしまいました。

では、いよいよ本題です。

※Udemyの他の講座に興味のある方は下記のリンクより確認できます(受講生は1,500万人以上 コースは45,000以上あります)

スポンサーリンク

Udemyで学ぶ「フルスタック・Webエンジニア講座」

「フルスタック・Webエンジニア講座」は全部で14項目の計166の動画があり、全部見終わるのに大分時間がかかりそうだな・・・と思いながら受講開始です。

ただし、やるからにはブログの更新を休んで一気に勉強してしまうつもりでいます。

「勉強初日:HTML5」

htmlはサイトを作る基礎なので動画が18個もあり、作業は約3時間ほどかかりました。
htmlのことを、ある程度理解している私で3時間なので『初心者の方は相当が時間かかる』と思います。
その代わりに全く「html」を知らない人でも分かるように解説されていましたので、初めてWebサイトを作りたいと思っている方は100%参考になると思いますので、これはお薦めできます(MacとWindowsの環境構築やテキストエディタの使い方も含めて)。

私の場合は作業は時間節約のため動画を一度も停止せずに入力したのでカチャカチャになりましたが、初心者の方は動画を停止させてから、テキストエディタに書き込む作業が出来ますので、下記の画像のようにグチャグチャにはならないと思います。

初心者以外の方でも、各項目の最後にある課題を受けてみることで苦手なところが分かり知識を深めることが出来ると思います。私の場合は先生の作ったお手本を見ながら自分で同じものが出来れば合格と決めて、エディタで書き出しましたが、案の定、分からないところがありました(苦笑)コレ↓

ということで、分からないところだけ動画を見て勉強しました(こういう使い方もありでしょ・・・)
自信のある方は、最初からテストして苦手な部分のみ勉強し覚えていけば効率があがりますね。

・・・ってな具合で1日目は終了です。

ちなみに学んだ内容で、このページをhtmlのみで書いてみたものが下記の画像になります。

これが3時間の成果で、誰でもhtmlを使って、これくらいのWebページは作れるようになります。

「勉強2日目:CSS 3」

cssはhtmlで書いたサイトを装飾するためのものですが、これは普段から書き込んでいるので比較的容易かな?と思いながらスタートしました。
結論から言うと、私はブログを書き始めてからCSSというものがあることを知った初心者なので、これも参考になりました。
やはり自己流だと、どうしても適当になる部分が多いのが現実だと思います。

受講1時間後・・・内部css(インラインCSS)の書き方を覚えて、こんな感じで文字と色を変更できるようになりました。

ただし今回はハマりました、地味な勉強を続けること数時間・・・
理由は、div/class/id/spanやfloatやら聞いたことのない言葉が中盤以降連発で悪戦苦闘したからです。
説明は簡単で分かりやすかったのですが、普段使い出来るようにコードを書きまくった結果です(後日、会社のHP作成の時に、かなり役立ちました)

全講座を終えて、先程の画像にメニューを表示させcssで装飾出来るようになりました。
メニューは設置しない方が見た目は良かったかもしれませんが勉強の一環で設置しました。

ということでcssも1日で終了です。
実際に1日でやるのは、cssの動画講座だけでも下記の画像を見てもらうと分かるのですが半端ないボリュームがあり大変ってのが素直な感想ですが「自分のブログをもっとカッコよくしたい!」とか「フォントを変更したい」と思ったら受講をお薦めします。私の場合、ブログを始めた頃は見た目が気に入らず自力でやっていたので1か月以上、毎日深夜遅くまでWEB調べながらやっていましたが・・・これは本当に辛かったので・・・

今日は作業時間として約6~8時間くらいですね。
頭が悪いので繰り返しコードを書かないと覚えることが出来ないので、これは仕方がないです・・・

「結局、cssを理解したの?」と聞かれると「勉強する前よりは確実に理解した!」と言えます(マジで!!)

そんな感じで少しづつでいいので成長していけたらいいなと思っています。
明日は「java script」の勉強です。

スポンサーリンク