外付けのDVDドライブが認識しない時の対処法

久しぶりに外付けのDVDドライブをUSBコネクタに差し込んだのですが、下記の画像のように認識しませんでした(電源は取れているのですが表示されない)

ついでなので、そんな時の対処法をキャプチャ画像として残しましたのでメモっておきます。

コントロールパネルからデバイスマネージャーを起動してみると、やっぱりDVDドライブでエラーが表示されていました。慣れている方なら、このエラーが表示されているDVDドライバを手動で削除してパソコンを再起動させたら自動でインストールされるので、そうすると思うのですが、今回はしっかり手順を踏むことにしました(ブログのため初心者向け)

まずはドライバのプロパティを開きドライバーの更新を選択します。

次に「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリックします。

次に「コンピューター上のデバイスドライバー一覧から選択します」をクリックします

下記のようにドライバーが表示されるので選択して「次へ」をクリックします。

これでドライバーソフトウェアが正常に更新されたことを確認できます。

最後に再起動を促されますので再起動します。

再起動後にDVDドライブは認識されます。

基本的にドライバーエラーが表示されたときは、この手順で直せます(例えばLPCコントローラーなどはこの記事です)、外付けのHDDなどが認識しない時も少し手順は変わりますが同様に直せます。

以上です。

スポンサーリンク