「あなたの好きなOSとその理由を教えてください」と記事を募集した結果

自分でブログを更新するのが面倒だったので、ランサーズのタスクで【150円/1記事/500文字以上】あなたの好きなOSとその理由を教えてください。と募集して集まった記事を掲載します。

ちなみに私の出費はこんな感じです(972円の出費)

もう少しマイナーな意見が欲しかったのですが、これが普通の感覚だと思いますので掲載しておきます。

個人的にはWindows7よりもWindows10の方が使いやすいと感じてきていますw

スポンサーリンク

あなたの好きなOSは?

「Aさんの場合」

私はMac信者です。なぜなら私が学生の頃にiPodが出て、それから目覚ましい発展を遂げたiphoneを手にしたのが高校生の頃だったからです。思春期の頃にこの神器を手にした時のあのドキドキ感、未知のものを触った時のあの感動を今でも忘れられないからです。iPodやmacbook、iMacを今まで触って来ましたがこれほどまでにパソコンのことやインターネットのことをあまり知らない私であっても使いやすく、シンプルな構造がとても好きです。今ではガジェット系は全てmacを使用しています。何よりも連動するicloudの機能が便利でとても気に入っています。カレンダーに予定を組み入れたら、iphone、macbook共に連動してくれて二重に登録する必要もないですしとても楽チンです。最近出てairdropもとても便利ですね。youtubeの動画や写真をiphoneからmacbookに移動する時によく使っています。昔でいう赤外線通信みたいな感じですね。iphoneで赤外線通信ができなくて好きなこのメルアドが教えてもらえないとか昔よく悩んでいましたがその時の自分に教えてあげたいですね笑。本当に便利になったappleのmacですが最近の迷走感に少し不安を感じています。頑張って欲しいですね。

「Bさんの場合」

私は、Windows7が気に入っています。元々はWindowsXPが気に入っていたのですが、サポート期間が終了することになった時期にWindows7に移行して、今もWindows7を使っています。Windows7は操作性がWindowsXPと似ている部分が多いので、WindowsXPに慣れている私でも違和感なく使えています。また、Windows Updateについても自分でどのアップデートを適用するかを選べるので、Windows10のように本人が知らない間にアップデートされてしまうことがないのがよいです。また、Windows8やWindows8.1では無意識のうちにタブレットモードになってしまうことがありますが、タブレットモードが存在しないので、そういうことがないのがうれしいです。タブレットモードに慣れていないので、タブレットモードになるとどのように操作したらいいかがわからなくなってしまうのです。それから、WindowsXPで使っていたソフトウェアがほとんど継続して使えたのもよい点です。サポート期間も2020年までとまだ2年以上ありますので、それまではWindows7を存分に楽しみたいと思います。

「Cさんの場合」

私の好きなOSは普段から使い慣れているWindows7です。理由は様々なアプリケーションがWindows7に対応していることとVBSなど便利ツール作成時に多様しているプログラム言語を標準機能で利用することができるからです。しかしあくまで利便性のみに着目した意見であって、セキュリティー面で考えたら1番脆弱なOSであると思います。多くのユーザーがWindows7を利用しているので攻撃者に狙われるのは必然的だと思いますが、それをカバーするためにウイルス対策ソフトの導入やセキュリティパッチの適用、不要なサービスの停止など様々な対策を行うことができます。しかしWindows7もセキュリティパッチのリリースが終了してしまうためWindows10に慣れないと、という思いもあるのですが10は常にインターネット通信が走っているため私はあまり好きではありません。サービスを停止することは出来ますがめんどくさいです。またメジャーアップデートが10では頻繁に発生します。その際に以前のバージョンでは対応していたアプリケーションやドライバーがアップデート後使えなくなるということがあります。実際に私のパソコンではネットワークドライバー(realtek)が互換性がありませんと言われてしまい、インターネット通信が使用できなくなりました。この時はどうしようもなくなったので以前のバージョンへ戻しました。このようなこともあり私は動作が非常に安定しているWindows7が好きです。

「Dさんの場合」

長い間愛されたwindows xpは使い勝手がよかったです。 このようなロングセラーのosはなかったのではないでしょうか。 今のosはきれいで美しいグラフィックはいいのですがそれだけ処理能力もひつようですので重いです。 またビジネスやプライベートでも長く指示されました。
パソコンゲームをよくしていたので魅力的なゲームがたくさんありたくさん遊べましたしパソコンの処理能力もそれほどひつようなものはいらなかったので数年買い換える必要もなく家計に優しかったですね。 このような長い間使われるosは、まだ出てきていないのではないかと思います。 後継機がこのあといくつか出てきましたがやはりたくさんのひとに使われ親しみやすかったので複雑なシステムよりは簡潔でしかもだれもが分かりやすいosはxpをおいて他にはないことだと思います。 華麗で美しいグラフィックよりもザクザクと動き快適性がすぐれていたほうが使いやすいですしコロコロと変更され受け入れられないので消えていった後継機は可哀想ですがやはり仕方のないことなのかもしれません。
最新のものでもやはり歴代のものから使われてきたスタートメニューの定番も戻されましたし基本を押さえていたxpこそ名機でした。

「Eさんの場合」

Windows7を愛用しています。
初めてパソコンを購入する際、WindowsにするかMacにするか迷いましたが、パソコンに詳しい人に相談したら、トラブルがあった時やわからないことがあった時、周りにいる人と同じOSを使っている方が質問がしやすいと言われ、Windows搭載のものを購入しました。
購入当時はXPでしたが、サポートが終了した頃に、同じくWindows搭載のものに買い替えました。Windows7とWindows8のどちらでも使えるようになっていましたが、XPからいきなり8は心配だったのと、8の評判があまりよくなかったこと、また、当時の職場では7を使っていたこともあり、自分のパソコンも7でセッティングし、以来すっとWindows7を使用しています。
Windows7は、長年使っていたXPが少しグレードアップした程度に思えるので、私には使いやすいです。一時期Windows10に無償グレードアップできるというメールがマイクロソフトからしつこく届きましたが、ずっと無視。強制的にグレードアップされそうになった時は、慌てて阻止しました。こういう人は多いらしく、せっかく気に入って7を使っているのに余計なお世話だ、とサイト上で文句を言っている人をたくさん見かけました。Windows8と比べると、10は使い勝手が改善されたと聞いていますが、新しいOSは慣れるまでに時間も体力も消耗します。趣味の範囲で調べものをしたり、ブログを書いたりする程度なら、Windows7で十分です。

「Fさんの場合」

私はMacが大好きです。
まずなんといっても部屋にあるだけでMacはとてもおしゃれ。ドラマとかでも家にあるパソコンは無駄にMacが使用されているのは見た目の良さからではないかなと思います。
機能についても無駄なものはついておらず、必要なものを自分で入れていく形なので、シンプルで使いやすいです。本当に必要なものだけをメニュー表示するので、メニュー画面がいっぱいあるというのことがなくすっきりしていて使いやすいです。
その中でも一番使いやすい部分としては、職業柄というのもあると思いますが、写真を複数使用する場合やデータを複数使用する場合も全部を一気に表示して見比べたり、すぐに切り替えることができるのも利点です。画像保存も右クリックをするなどの過程をとらないので、ドラッグですべてが事足りるのもとても便利です。
説明書的なものは一切なく、すべて短縮キーとドラッグを使ってデータを取り出したり、捨てたり、保存できるので、複雑さがなく使用方法が単純で、仕事をする上でも一つの作業に時間がかからず時間短縮につながります。
他にはiPhoneを使用している場合、写真やデータを常に同期できるので、データ保存が簡単で助かります。

「まとめ」

なんか普通の意見で面白みに欠けましたね(苦笑)

スポンサーリンク