有料のオンライン学習サービスって実際はどうなの?って話

私はオンライン学習サービスを利用していますが、実際のところ「他の人はどうなんだろ?」「需要あるのかな?」と思ったのでランサーズに1000円ほど払って下記の内容で記事募集してみました※GW中に自分でブログを書くのは面倒だったから・・・という理由もあります(苦笑

【依頼内容】有料のオンライン学習サービスを購入したことがある人に質問です。
【概要】「なぜ、そのオンライン学習サービスを購入しましたか?」購入して使ってみた感想などを教えてください。

もし暇だったら読んでみてください。

意外とためになりますよ。

オンライン学習サービスを使った人の感想など

「Aさんの場合」

私はデジハリ・オンラインスクールを購入し、webの勉強をしました。
web系のオンライン学習はたくさんありましたが、その中でもコースが私にピッタリのがあったのが選んだ理由です。
私自身はグラフィックデザイナーとして働いていたので、イラストレーターとフォトショップの使用方法を学ぶ必要はありませんでした。ですが、ほとんどのweb系のオンライン学習ではこの二つと他にドリームウィーバーを学ぶというセットになっていることが多く、そのため金額を高めに設定されていました。
私としては、本当にwebの部分だけでよかったので、その部分だけ学べてもう少し安くできるものがあれば理想だなと思っておりました。
そこで検索して出てきたのがデジハリ・オンラインスクールでした。
学ぶことはドリームウィーバーの操作方法とフラッシュの操作方法、webHP制作のやり方を学べるコースというのがあり、他のコースと比べても安く設定されており私には最適なコースでした。
家でデザイン業務ができるように、学割がきいて購入できるadobe商品も欲しかったので、普通のweb学習のみよりは高くなっていますが、大変満足しています。
web学習だけであれば金額は20万いかなかったくらいだったと思います。
ソフトも同時購入だとさらにプラス10万くらいだったと記憶しています。
必要な知識を必要な分だけ選んで学べるコースがたくさんあるのでオススメです。

〇日本初の産学協同デジタル専門スクール「デジタルハリウッド」が運営するオンラインスクール 「デジハリ・オンラインスクール

「Bさんの場合」

子供が中学生になり「スタディサプリ」を受講するようになりました。
まず2週間無料体験ができるのでお試しで受講しました。
自分のペースで学習できましたし動画も分かりやすいと感じました。
料金も安く定期テスト対策として苦手部分を集中的に学習、苦手部分は容易に振り返って学習することができます。
本当、質が良い授業で講師の方も一流なのでお得感があります。
デメリットは自己管理をしっかりしないと、学習がスムーズに進まないこと。
自己管理がしっかりできる人にはプラスになりますが、受け身で学習をしていると活用するのが難しくなります。
いつ初めても良いですし手軽に学習ができるのでオンライン学習は便利です。

〇英語学習の新定番!まずは無料体験から「スタディサプリ ENGLISH

「Cさんの場合」

私が利用したサイトはProgateというプログラミング言語を学習するためのサイトです。
何故有料登録するに至ったかというと、元々は無料で使える範囲で学習していたのですが、ある時サイト自体がリニューアルし、自分が取り組んでいた課題が有料の部分に差し掛かることになったからでした。
課題の進行具合から見て、いずれは有料会員にならないといけないなと元々感じていたので、全く違和感なく有料に切り替えました。
それよりもむしろ、ここで有料を渋って学習が途切れてしまうことで、モチベーションが下がってしまうことの方が嫌でした。
このような学習サイトで効果を上げていく上で一番大事なのは、継続するということだと思います。
サイト側からすれば、無料の課題にせよ有料の課題にせよ、いかに利用者のモチベーションのギリギリのところをかすめ、うまく続けさせていくかというところが肝要なのです。
そういう意味ではProgateはまずサイト自体が非常に見やすく綺麗で、自分でこのようなページが作れるようになるのか、と期待させてくれます。
そして一通り無料で基礎を学んだところで、有料の実践編に切り替わっていきます。
月額としても1000円くらいなので、そのくらいなら十分元が取れている、という気持ちにさせてくれるのです。
実際、HTML/CSSの基礎からある程度の応用までは、Progateで学んだと言っても過言ではありません。
やればやるほどサイト内での自分のレベルが上がっていくという設定も、うまい心理をついているなと思います。

〇プログラミングの入門なら基礎から学べる「Progate

;

「Dさんの場合」

私は30代会社員ですが去年の体験談を書きます。
2年前までは事務関係の仕事をしていましたが人間関係などが悪化をしてしまい、それで転職をすることになりました。
私が転職をした会社は機械関係の仕事をおり私が設計担当の仕事をおこなうことになりました。
私の出身校の学科が影響をしてその仕事を担当することになったと思っております。
ですが、私は長年事務やパソコンに関することばかりを勉強していて機械に関する知識などはありませんでした。
ましてやCADなどの知識は本当になかったのです。
そこで友人などに相談をしたところudemyを紹介されました。
世界最大のオンライン学習ということで私も信頼をすることができると思ったのです。
実際に活用をおこなって色々と知識をつけ資格も取得をすることができました。
学習費用などもさほど高額ではなかったので、活用をしやすかったです。

〇オンライン学習で明日から役立つスキルを手に入れる
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

こういった否定派の意見も載せておきます。

「Eさんの場合」

私はオンラインで英語が学べるという学習システムを利用しました。
スカイプで相手の人と話をして60分3800円です。
私自身全く英語を話すことが出来いのですが、片言でもいいから外国人の方とお話し出来たらなと思い申し込みました。
しかしながら相手の方がほとんど日本語を話すことができなくて結局何がなんだかわからないまま60分が過ぎていきました。
相手の言っていることを理解するのにも一苦労しましたし私の思いを伝えるのにも一苦労でした。
もう少し日本語が話せる人だと勝手に思っていたのですが全くの外国人さんでした。
それが問題だったと思います。
もう少し注文を付ければいい人に出会えることができるのかもしれませんが今回はそんな感じで5回の授業は終了しました。
結局何のこともない時間の無駄遣いになってしまった感じでした。
もっと真剣にいいところを探して申し込めばよかったと後悔しているこの頃です。

「Fさんの場合」

アメリカ留学に行く前に友人に薦められ、英語を勉強するためのオンライン学習サービスを購入しました。
1部あたり10項目ほどあり、それぞれ10ページくらいの学習ページがあり、1日1項目終わらせていく、と言った感じです。
自分の声を録音し、発音をチェックする機能があり、かなりおススメだったみたいです。
正直、私はそこまでの効果を感じませんでした。
毎日10個以上の新しい単語を覚えていくことはなかなか難しかったし、単語が難しいわりに文法などは簡単で自分のレベルとは全く違う単語や文法を一度に習っているような気がしたからです。
また、同じオンライン学習サービスを使っている友人たちとチャットをするという機能もありましたが、だいたい自己紹介から始まるため、毎回同じ会話を繰り返すばかりで、まるで婚活パーティーみたいでした。
それが嫌でフランクな話題を振ったところ、逆に顔も知らない相手から「こういう時は自己紹介から始めるべきでしょ!」と怒られてしまったことがあります(笑)
そんなこんなで徐々に使わなくなり、留学に行くと同時に解約してしまいました。
特に英語が上達したとは思いません。
やっぱりオンラインで「自分のレベルに合った学習方法」なんて無理だよ…と思っています。

まとめ:当たり前ですが、やる気次第だと思いますw
ちなみに私が利用しているのは「Lynda」「Udemy」です

スポンサーリンク