草刈り機を使っている私がメリットとデメリットを書いてみた。

草刈りって本当の面倒ですよね・・・でも、この時期と梅雨明けから嫌でも雑草が生えてきます。本当は放置したいけど近所の目も気になるし放置しておくのは恥ずかしい。

いつもこの時期になると頭をかかえます。

除草剤を撒いたりもしてましたが、安物は効果がでなかったのでJAまで本格的なものを買いに行くとお金がかかります(粉状になっていて水で溶かすタイプ)。楽だけどあまり良い選択だとは思えません(庭が狭いならいいけど・・・)

除草剤に比べると半額以下という理由で「草刈り機」も良いですが、デメリットがあって

・隣の家に車が止まっている場合、小石で傷つける恐れがある
・モーターの音がうるさい
・草刈り機の種類(肩掛け・背負)によって違いますが、腰or肩が痛くなる
・細い草(芯の無い草)は切れにくい
・平坦な場所では切りやすいがモグラの後でボコボコした地面では切るのが難しい

などの一般的な意見と、私の場合はサンダルでプロテクターなし、私服でカットするので

・服が汚れる
・眼鏡が傷つく

などのデメリットもありますが、それでも「鎌」で草刈りすることを考えると全然楽です。

メリットは、鎌で10分以上かかるところを2分で終わります。

下記の動画は私が草刈機を使用しているところです。

草刈り機のコツは、腰を支点にして左右に振ること、歯を地面に対して水平にあてることです。

あとは綺麗に切ってやろうと思う気持ちです。右が草刈り機でカットした後ですが綺麗でしょ?

ちなみに高速回転は駄目です!!柔らかい茎の場合は回転を遅くして切らないと寝かしつけるだけで綺麗に切れません。(ということで私の場合は、いつも低速でカットしています)

そんな草刈りマイスターがおすすめする「草刈り機は共立のSRE2420UT」です。

私の持っているやつの新型なので間違いないです。

替刃は近くのホームセンターで1000円以下の安いものを購入すると良いと思います(私の場合、草刈り機を使うたびに購入しています)

ただしナイロンカッターの刃は、切れなくて買い直した過去ありますので止めておいたほうが良いと思います。
プロテクターも個人的には要らないと思っています。
混合も下記のような安いもので十分です。

私の知っている草刈り機の知識はそんなところです。

スポンサーリンク