Excel(拡張子.xls)のファイルサイズが大きすぎる時の対処法

今日、お客さんから「メールにExcelのファイル添付したけど見れる?」と電話がありました。でも、いつまで経ってもメールが届かないので「添付したファイルの拡張子とファイルのサイズ教えてほしいのですが・・・」って聞いたら「拡張子はxlsでサイズは5MB・画像も貼り付けていない文字だけのファイル」

この時点でだいたい理由が分かったのですが、とりあえず自分で見てみないと確認できないので、とりあえずGmailに送ってもらいました。

下記画像の左はエラー修正前で右は修正後です(5MB→500KB)

プロパティを見ると分かりますがファイルの種類が違いますし、拡張子も違います。昔のExcelで作ったファイルは、たまにこういうエラーを吐くことがあります。

ということで直します。

Excelでファイルを開き「名前をつけて保存を選択」、ファイルの種類を現行の「xlsx」に変更して保存します。

これでおしまいです。

ちなみにエラーではなく、ただファイルサイズが大きい場合はWinRARなどでzip/rarなどにファイルを圧縮すると小さくなります(今回、NTFS圧縮は効果ありませんでした)

で、本当におしまい。

スポンサーリンク