Windows10 ユーザーアカウントの制御で面倒な確認を無効にする方法

Windowsの設定を変更する場合はソフトをフリーソフトなどをインストールする時に、ダイアログでの確認、面倒ですよね。

(下記画像は確認のダイアログ)

この確認のダイアログは、ユーザーアカウントの制御で変更することができます。
※コントロールパネル>ユーザーアカウント>ユーザーアカウントの制御の変更

選択できるユーザーアカウントの制御は下記の4パータンです。

■常に通知する
■アプリが変更を加えようとする場合のみ通知する(暗転してそれ以外の行動ができない)
■アプリが変更を加えようとする場合のみ通知する(Windows7の時と同じように暗転しない)
■通知しない(ダイアログでの確認がオフになります)

私の場合は、毎回確認するのが面倒なので「通知しない」を選択しています。

個人的な意見ですが、せめて「暗転しない」くらいを選択しておくといいかもしれません。

スポンサーリンク