「このノートパソコン遅いから使えるようにして」という依頼

今朝、出社したら上司に「このノートパソコン遅いから使えるようにしてくれ」と依頼されました。遅いのもそうですがデータを保存しようとしても出来なかったり何か不具合が発生しているらしいです。

ということでメーカーと型式、現状のOSとスペックを確認してみると下記のような感じでした。

メーカー:NEC
型式:VersaPro
CPU:Intel Core2 Duo P8700 2.53GHz
CPUスコア:1637
ストレージ容量:HDD:160GB(WDC WD1600 BEVT-26A23T0)
メモリ容量:4GB(32bitなので2.9GBしか認識しません)
OS:Windows7 Home 32bit
無線lan:なし

現状のエクスペリエンスとHDDの読み書き速度↓

これをOS:Windows10 64bit homeにアップデートしてから、SSD換装と無線lanカードを内蔵させる予定なので、まず換装できるか確認するために分解します。NECの分解は初めてなのでこれは素直に嬉しい。裏蓋はビスを外すだけなので簡単(必要が無いのに癖で裏蓋まで開けちゃいました)、無線LanもSSD換装も可能を確認できたので以下の商品をAmazonで注文しました。

SSDはコレ⇒ WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G / 3年保証 / WDS120G1G0A

無線lanカードはコレ⇒ インテル デュアルバンド 高速 Wi-Fi 通信Band Wireless-802.11AC Intel 7260 最大リング867 Mbps+ Bluetooth 4.0 無線LANカード

この時に無線lanのスイッチをONにしましたが無線lan用のアンテナ(赤と黒の線)が無かったのでAmazon追加購入決定です。無線lan用アンテナは短い物が欲しかったのでコレを購入しました ⇒ 4dBi 無線LANアンテナ

全部合わすと9,000円弱です。

メモリはそのまま増設せず、CPU換装の予定もないのでグリスだけ塗り直しました(グリスは適当にチョボ塗りですw)。ファンは掃除する必要が無いくらい綺麗だったのでそのまま設置です。

上記、確認後は一連の作業です。

下記の方法でWindows10にアップグレードしプロダクトキーを(内部的に)取得。
⇒ 『Windows7 32bitを使っているのですが、このPCに無料もしくは安く64bitのOS(7でも10でも)を入れる方法はありますか?

取得後にHDDのまま、下記の方法でWindows10 64bit用のインストールメディアを作成(USBブートが出来なかったためDVDでブート)し、面倒ですが通常のWindows10にするためにクリーンインストールします(キーは回避できます)
⇒ 『Windows10 緊急時に備える!USBインストールメディアの作り方とクリーンインストールの仕方

※クリーンインストール後もプロダクトキーは問題なく認証(画像は貼りませんが64bitもOK・デバイスエラーもなし)

認証確認後に購入したSSD換装と内臓無線LANを設置しましたがアンテナが思ったより大きくて片付けるのに苦労しましたw(その分、感度上がるだろうから・・・OK?)・・・結果、問題なくWi-Fi(11ac)・Bluetoothは使えるようになりました。ドライバーも自動で入ったので苦労なしです。

あえて残念だった点を上げるならSATA IIまでしか対応していなかったためSSDの最大速度が出せなかったことですね。こればかりは仕方がないですよね。

それでも、多分、会社にあるPCで一番速くなったのでOKですw

スポンサーリンク