Adobe After Effectsが面白すぎる!!

最近、Photoshopも飽き気味だったのでAfter EffectsをずっとUdemyで勉強しています。

After Effectsって何?という方のために書いておくと、Adobeの動画編集ソフトです。
何ができるのかというと、例えばPhotoshopなら背景の上にレイヤーを重ねて1枚の画像にしますよね、After Effectsは、そこに時間軸をプラスして動きやエフェクトをつけることが出来ます(説明が難しい)

これがやってみると本当に面白い(仕事中に隠れて作業してしまうほどw)

今は慣れるために下記のような簡単なものを沢山作っている段階ですけどね(まだ練習中なので3秒)

背景透明にして他の動画と合成してみたり、今後はアニメーションも・・・と楽しみが広がります。

Udemyなら普通の動画編集が苦手な人でも動画を見ながら覚えることが出来るので、すぐに人より上手になれると思います。

下記のようにイラストを重ねて動画を作ることも出来ます。

After Effectsを実際に使ってみると流石「Adobe」やなと思いますし、Adobe製品は高いからと敬遠していると本当に勿体ないですよ(お金があればCreative Cloudで年契約、お金がない一般人はヤフオクで悪い人たちが「Master Collection CS6」の割り方を1,000円くらいで教えてくれますので・・・)。どちらも使用した感想としてはCreative Cloudの方は最新なだけに性能良しですがCS6でも十分だったり・・・

※マメですがよくヤフオクで売っているAdobe Master Collection CS6のインストールは「インターネットに接続できない」ことを前提にキーで割る感じです(そこでhostsに書き込む)。インストール後はインターネット接続して使えますしアップデートにも対応していますが、残念な点をあげるならAcrobat Proなどが旧タイプで使いにくいこと

で、パソコンにAdobe製品インストールしたら下記のコースで勉強です。

「知を金で買う」つもりで試してみて下さい

After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術

ただ動画を編集して面白いのは自分だけで、妻からは「何になりたいの?」と言われます。

たしかにYouTuberでもないですし、仕事に使うわけでもないので、完全に趣味としか言えません。

スポンサーリンク