Windows10 Windows Updateでエラーが表示されて更新できない場合の対処法

Windows Updateでエラーが表示されて更新できない場合は、下記のことを試してください。

Windows Update トラブルシューティング ツールを下記からダウンロードします。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027322/windows-windows-update-troubleshooter

プログラムが起動したら下部にある詳細設定をクリックし管理者として実行、「自動的に修復する」を選択します

これで問題が検出されれば下記のように表示されますので、修正を適用します。

トラブルシューティングツールを使用してもエラーが表示されて更新できない場合は、更新プログラムのダウンロード中にエラーが発生した可能性もありますので、Windowsロゴキー+Rで「services.msc」 と入力し、Windows Updateを停止します。

停止した状態でC:\Windows\SoftwareDistribution\Download内にある更新ファイルを一旦全て削除します※下記は削除済み

再度、Windows Updateを起動させてから更新ボタンをクリックして更新プログラムをダウンロード>インストールして下さい。

以上です。

スポンサーリンク