WIndows10 ショートカット作成時の「矢印マーク」を非表示にする方

デスクトップにショートカットを作成するとアイコンの左下部に矢印マークが表示されますが、もし、これがいやな場合は非表示にすることもできますので手順だけ書いておきます。

例えば下記画像のようになります。

以下、手順です。

Windowsロゴキー+Rでファイル名を指定して実行を開き「regedit」と入力します。レジストリエディタが開いたら「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer」に移動します。

次に、Explorer>新規>キー「Shell Icons」を作成します。

次に「Shell Icons」で文字列「29」を作成します。

作成した文字列をダブルクリックして、値のデータを「%windir%\System32\shell32.dll,-50」とします。

パソコンを再起動すると変更したレジストリが適用されます。

また元の状態に戻したい場合は、作成したキー「Shell Icons」を削除後に再起動してください。

見た目以外のメリットはありません。

以上です。

スポンサーリンク