健康アップデート(医療や健康に関連する検索結果の改善)の影響で収益が激減した話

昨年12月6日にGoogle、医療や健康に関連する検索結果の日本語検索におけるページの評価方法が変更されました。これは不正確な健康情報サイトがふえたことが影響しています(去年だとM〇RYとかWEL〇などのまとめサイトの影響)

この変更は、医療や健康に関する検索結果の改善を意図したもので、例えば医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなります。本アップデートは医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。Google では、医療や健康だけに限らず、今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。

出典:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 医療や健康に関連する検索結果の改善について

この変更後に、ブログのPVが大きく減少=収益が激減したので、その話をします。

ちなみに医療関係の専門資格を持って仕事をしている知人のブログなので、かなり専門的なブログです(サーチコンソールでキーワードを見ても専門用語のみで私が見てもよく分からないw)。なので普通の健康アフィリブログの参考にはならないかもしれませんが・・・

それと毎年12月はPVが極端に下がるらしく、単純にその影響もあるかとは思いますが・・・(学生向けのブログのため)

前置きが長くなりましたが、下記は12月6日以降1ヶ月の様子です。

12月6日時点で、PVは先月と比較してもほとんど変わらず、そこから徐々にPVが減少しはじめています。検索クリック数が16万/月でページセッションが平均3.0程だったので50万PV+リピーターで15万PV/月、あわせて65万PV/月のブログです。1ヶ月の収益は広告収入だけで8万~10万円+ASPですね。

それが12月22日の時点で検索クリック数が1/10に落ちています。検索順位は大きく変動していませんが、表示回数は同様に激減しています。収益も見せてもらいましたが5万円もいかないくらいでした。

医療関係に従事して、その手の記事を書いている人でも健康アップデートの影響は受けていますので、一般人の健康ブログはもっと大きい影響を受けているはず・・・

健康が趣味で・・・とか、闘病ブログとか・・・このままだと、書く人がいなくなりますね。

例年のことを考えると1月以降、PVは戻ると予想しているのですが、戻らない場合は対策が必要になるので…これからの様子もたまに報告していきますね。

追記:2018/1/19 10000PV/日と徐々に戻ってきています(上がり調子ですが、まだ本調子までは遠い感じ、このままいけば元に戻る感じです)

以上です。

スポンサーリンク