外出先から自宅のパソコンを操作「Supremo」の使い方

スポンサーリンク

 

外出先からスマートフォンを使用して、自宅のパソコンを操作(=リモートデスクトップ)することができるソフト「Supremo」の使い方を書いておきます。

とはいっても、ポートの開放もインストールも不要なソフトなので、あまり書くことがないのですが・・・

それと本来は有料ソフトですが、商用で利用しないかぎり無料で使用できます(個人なら無料)

 

「Supremoの使い方」

実行ファイル(Supremo.exe)をダブルクリックすると承諾書の画面が開きますので「Install Supremo」を選択してパスワードを入力>Acceptをクリックします。

Supremo ⇒ https://www.supremocontrol.com/

 

ID/Passwordの画面が開きます※IDは固定/毎回パスワードを変更したい場合は、OptionのSecurityの画面で「Use secure random password」にチェック。

 

基本的にPC側の準備はこれで終わりです。

 

※ちなみにSecurityの画面の「Ask authorization」にチェックをいれると下記画像のように、リモートされる側からの承認が必要になります。

 

あとはリモートしたいデバイスにあわせてアプリをインストールします。

Android (Google play) ⇒ https://play.google.com/store/apps/details?id=it.nanosystems.Supremo

iOS(App Store) ⇒ https://itunes.apple.com/us/app/supremo-remote-desktop/id1234533875?ls=1&mt=8

 

アプリを起動しID/Passwordの順に入力します。

これでパソコンに接続できます。

使い方は他のRemote Desktopアプリとほとんど変わりません。

外出先から自宅のパソコンにアクセスする場合は、自宅のパソコンを「スリープなし」に設定してSupremoを起動させておく必要があります(ID/Passwordも固定した方が使いやすいかもです)。

アンインストールする場合はオプションからSTOPしてから実行ファイルを削除でOKです。

時間がある時にでも試してみてください。

以上です。