外付けHDDが認識しない場合に確認すること

Windowsにあまり詳しくない人向けのないようになりますが、外付けHDDが認識しない時に確認することを書いておきます。

個人的な意見ですが外付けHDDが認識しない場合、大きく3つパターンが考えられると思います。

①新品なのに認識しない
②以前から使っているが急に認識しなくなった
③Windowsだと認識したのにLinuxなどの他のOSで認識しない

ですね。

まず一番多いのが、

①新品の外付けHDDを購入したのにUSB接続しても認識しない

これは新品だからこそ認識しないというのが正解です。購入した新しいHDD/SSDにはファイルシステムを設定をしていないので読み込めません(下記画像のように未割り当て)

なので「新しいシンプルボリュームを作成」すれば認識するようになります。

②以前から使っているのに急に認識しなくなった…これが難しいです。

BIOSで認識されていないならSATAケーブルなどの接続不良も考えられますし、当然HDD自体の故障も考えられます。

ドライバーの問題でデバイスエラーが表示されている場合は一度削除して再起動とか…自力で修復します。

デバイスエラーもなく認識されているのに読み込まない場合は、複数のUSBメモリを使った結果ドライブレターが重複し勝手に外れて読み込まなくなることもあります(レアケース)。その場合はスタートメニューにあるディスクの管理から、HDDのドライブ文字とパスを変更を選択してドライブ文字(レター)を変更します。

どうしても分からない場合は専用のソフトに頼るのもありだと思います(EaseUS /AOMEI /Minitool などのソフトを使用すると認識しなくなったHDDからデータを取り出すことができるかもしれません)

③これは単純にファイルシステムの問題です。使用するOSに合わせてフォーマットする必要があります

以上です。

スポンサーリンク