踏むのが怖いURLをチェック&アクセスする方法

 

たとえば5チャンネルにはってあるURL(http://xxx.xxx)、または如何にもあやしいドメイン(http://xxx.twとかhttp://xxx.cf)を踏むのは怖いですよね。

過去には、パソコンを乗っ取られて犯罪に使われ…冤罪だったのに退学させられた大学生もいましたよね…

なので少し危険な匂いがする時は、直接踏むのは避けて下記のサービスを使うことをおすすめします。

ウェブ調査 ⇒ https://www.aguse/jp/

 

たとえばこのブログをチェックしてみます

当然、検出されたマルウェアは無し(カスペルスキーでチェック)

マルウェアと判断されたけど、どうしてもアクセスしたい場合は「aguse gatewayでアクセス」から間接的に接続して観覧することもできます。

 

他の判断基準となるブラックリスト情報もチェックできます。

「民間企業OpenDNSの無料コミュニティーが運営するフィッシングサイトのブラックリスト」「Google Safe Browsing API による判定結果(フィッシング)」なども、このブログはすべてSAFEでした。

まぁ怪しいURLにアクセスしないことが一番だとは思いますが…

以上です。