NTTとプロバイダーにIPv6で接続したいと電話をかけてみた

NTTとプロバイダーにIPv6接続したいと電話をしてみたので、その会話の内容をメモっておきます。

Q. OCN IPv6インターネット接続(IPoE)を利用することで何か変わりますか?

A. IPv6に対応サイトの動画ならびにWebサイトの閲覧等に際して、高速で安定したインターネット接続をご利用いただけます。

参考:OCN よくあるご質問

まずはNTT西日本のクラブNTTウエスト会員専用のお問い合わせセンターにかけた内容です。

私:IPv6にしたいんだけど?

オペレーター:でしたら、まずはプロバイダーさんの方でオプションサービスとしてIPv6を利用できるか確認していただく必要がございます。なおかつNTTの方でIPv6オプションというサービスを無料でご利用いただいて通信できるようになります。

私:了解

ここで分かったことはNTTとプロバイダーの両方がIPv6に対応していないと駄目ということ。

今使用しているプロバイダーは『OCN』で 契約内容は『光 with フレッツ ファミリー・スーパーハイスピード 隼・西日本』なので、IPv6には対応しているよねと思いながらOCNのお問い合わせに電話してみました。

私:IPv6にしたいんだけど・・・

オペレーター:ご使用されているルーターは分かりますか?

私:PR-400KIにバッファローのルーターを接続して使っていますよ。機器確認しましたが、どちらもIPv6に対応しています。ちなみにPR-400KIの設定画面でIPv6接続を確認したところ待機中と表示されていました。これは単純にまだ工事が終わっていないだけと考えていいですか?

オペレーター:おっしゃるとおりです。今地域をお調べしましたが工事の予定はあるのですが次期が決まっていません。

私:そうですか・・・どうしても今後の工事予定を調べることは出来ませんか?

オペレーター:OCNの予定を再確認しているのですが確認できません。申し訳ありません。

私:分かりました。ちなみに工事が終わればIPoE接続でIv4からIv6に自動で切り替わると思っていていいですか?それと無料ですよね?

オペレーター:そうですね。工事が終われば、ルーターのPPP表示が緑色からオレンジ色に自動で切り替わると思いますので、それでIv6が接続できるようになっています。

私:じゃあ待ちます。ありがとうございました。

いずれにしても毎月の支払う金額は変わらないようですし早く使えるようになりたいけど、こればかりは田舎もののを宿命ですね。

以上です。

スポンサーリンク