Windows10 「近距離共有」でファイルを転送する方法

皆さんはPC間のファイル移動をどうやってますか?

まぁいろいろと方法はあるとは思いますが、Insider Program バージョン1803で追加された「近距離共有」機能を使用すると、BluetoothまたはWi-Fiを使用してPC間で容易にファイル=データを転送することができます。

必要な条件としてはBluetoothが使えること。

またWi-Fiで高速転送する場合は、転送元と転送先が同一の無線LANに接続されている必要があります。※同一無線LANに接続されていない場合はBluetoothでの転送になるので遅いです。

スポンサーリンク

近距離共有の使い方

「Windowsロゴキー+I」で設定を開き、システム>共有エクスペリエンスから、近距離共有のトグルをONにします。

続いて、共有する相手を「近くにいるすべてのユーザー」にしたらOK。これで設定は終了なので、転送先になるパソコン(ファイル受信側のパソコン)も同様に上記の設定をします。

あとは転送元のPCで送りたいファイルをドラッグで選択した状態で右クリック>共有>転送先となるパソコンを選択します。

これで受け入れ待ちになります。

この状態で転送先(ファイルの受信側)のパソコンには下記のように表示されていますので「保存」をクリックして共有を受け入れます。

これでファイルの転送が開始されます。

今回のアップデート、少し便利な機能が追加されましたね。

以上です。

スポンサーリンク