Window10 パソコンを初期状態に戻す方法

スポンサーリンク

 

Windowsのパソコンを購入当初の初期状態に戻す方法です。

パソコンがウイルスに感染して除去できないなどのトラブル。購入当初に比べるとパソコンの動作が遅く感じるといった時はデータを外部に保存してから一度綺麗にしてみて下さい。

Windows 10のパソコンをPC購入時の状態に戻すには、2つの方法があります。

1つは設定画面の回復から「このPCを初期状態に戻す」を開始する方法で、

 

この場合は任意で「個人用ファイルを保持する」か「すべてを削除する」のどちらかを選択することができます

「個人用ファイルを保存する」を選択した場合は削除されるアプリが一覧表示され、「リセット」をクリックすることでパソコン内のアプリの削除とプログラム・設定が規定値にもどります。

「すべて削除する」を選択した場合は、削除するドライブを選択(複数ドライブを設置している場合)、任意でドライブのクリーニングの選択し「リセット」をクリックします。

 

2つ目はHDD内のデータを完全に削除してからパーティションやファイルシステムを再構築したい場合です。

その場合は「MediaCreationTool」を使用してインストールメディアを作成します。続いて設定から「PCの起動をカスタマイズする」から再起動を行います。オプションのトラブルシューティングから「このPCを初期状態に戻す」を選択することでクリーンインストールが開始されます。※すでにウイルスなどでまともに起動しない場合は、別のPCでインストールメディアを作成。BIOSからUSBブートすることでクリーンインストールも可能です。

 

インストールメディアを作成できない場合は「その他の回復オプション」を選択して、「Windows Defender セキュリティセンター」を開き「開始する」をクリックすることでクリーンインストールすることも可能です。

以上です。