Windows10で重複ファイルを削除する方法『AllDup』

AllDupはPC内のファイルを比較して重複ファイルを表示してくれるフリーソフトです。

比較対象はファイルサイズ・拡張子・保存日・内容・属性を指定することもできますし、ZIPなどの圧縮ファイルの中身も検索対象に含めることができます。

音楽ファイルなどのメタ情報を指定して検索することもできます。

比較速度(=検索速度)も速いので重複ファイルを削除してHDDの容量を少しでも解放したい時には使ってみて下さい。

AllDup Download⇒ http://www.allsync.de/en_download_alldup.php

インストールしたらCompare methodの選択とOptionsを指定します。

Compare method(比較形式)

■Compare files from all source folders(すべてのソースフォルダのファイルを比較する)
■Compare only files within the same source folder(同じソースフォルダ内のファイルのみを比較する)
■Compare only files between different source folders(異なるソースフォルダ間のファイルのみを比較する)

Optionsは基本的にどちらもチェックします(デフォルト)

■Don’t search folders(NTFS junction points) that point to contents of another folder(シンボリックリンク=Windowsなのでショートカットを比較の対象にしない)
■Disable windows 64bit file system redirection(32bit検索時に64bitにリダイレクトしない=64bitファイルシステムの影響を受けずに検査ができます)

続いてこのまま検索すると比較対象が膨大になってしまうので、「Search Method」をクリックして比較方法を設定します。ファイルサイズ・内容・拡張子あたりが妥当ですね(下記画像のチェックは適当なのであてにしないで下さい)※画像はクリックで拡大します

ZIP・RARなどの圧縮ファイルを比較対象にしたい場合はサーチオプションから検索対象に含める必要があります。

「Start Scan」で検索後は重複ファイルが表示されます(私の場合はソフトのバックアップデータばかり・・・不要ですね)。選択は作成日の古い方を指定(これは好きなものを選択)して一括でチェックをしてから

上部の削除ボタンをクリックしてOK。ここでゴミ箱に入れるなどの指定もできます

削除が終わるまで待って終了です。

以上です。

スポンサーリンク