映像が書き込まれたDVD-Rを複製する方法

映像DVDやBlu-ray DiscをDVD-Rにコピー(複製)したい場合はフリーソフト「ImgBurn」を使用します。

「ImgBurn」はDVD-Rに書き込まれている内容を、イメージディスク(ISO形式)に変換してメディア(DVD-R)に書き込むことできるソフトで、容易にクローンディスクを作成することができます。勿論(もちろん)、圧縮はしないので無劣化でのコピーになります。

DVD-Rを複数枚作成して配布したいときなどはこの方法が便利です。

1:「ImgBurn」の公式サイトから「SetupImgBurn_2.5.8.0.exe」をダウンロード、インストールします。

2:コピー元になるディスク(DVD-R)を光学ドライブに挿入後「ImgBurn」を起動し、「Create image file disc」をクリックします。

3:(1)DVD-Rを挿入した光学ドライブを選択後、(2)ISOファイルの保存先を指定します。

4:変換開始ボタンをクリックしDVD-Rの読み込みを開始します。

5:ISOファイルが保存されたことを確認後、光学ドライブからDVD-Rを取り出し、同じ容量のDVDメディアを挿入し、メニュー「Mode」で「Write=書き込み」を選択します。

6:メニュー「File」から「Browse for source file=ソースを選択」をクリックして、保存したISOファイルを選択します。

7:「Verify=検証」のチェックを外し書き込みボタンをクリックします。
これで終了です。

複数枚コピーするときもISOファイルを読み込むだけなので簡単です。

スポンサーリンク