Kaspersky「ファイルの格納場所…」と表示されてインストールできないときの対処法

Kasperskyを再インストールした時に、下記のエラーが表示されたので対処の仕方をメモっておきます。

エラーの内容は 「Kaspersky NDIS 6 filter 上のファイル’klim6.sys’が必要です。ファイルの格納場所へのパスを入力して[OK]をクリックしてください」というもの。※下記画像

コピー元を確認すると、なぜか分かりませんが「Gドライブ」…試しにこのままOKをクリックすると、インストールエラーと表示されてPCの再起動を促されるだけで、インストールはできませんでした。

ということで、コピー元のパスを参照から、Cドライブ内の’klim6.sys’に変更。

(パスは、C:\Windows\System32\DriverStore\FileRepository\klim6.inf_amd64_xxxxxxxxxxxxxxxx(x=英数字)フォルダー内)※このときに他のシステムファイルが表示されていて、パスが分からない場合はエクスプローラーで検索>プロパティから確認してください。

分かりやすい画像はこれかな・・・

パス変更後「OK」でインストール完了です。

メモるほどでもないけど一応・・・

以上です。

スポンサーリンク