Ubuntuでデスクトップの画面を録画する方法

もうWindowsにしてもUbuntuにしてもキャプチャーは標準で十分かなと思います。

Ubuntuでデスクトップの画面を録画したいときは標準のスクリーンレコーダーを使うといいと思います。(環境はUbuntu18.04LTS)

録画する手順は「Alt+Ctrl+Shift+R」を同時に押すだけ(録画開始/録画終了とも同じ)

録画中は目安として上部に録画ボタンが表示されるので分かりやすいですし邪魔にもなりません。

ただ…残念なことに標準の録画時間は30秒なので、下記を入力して最大録画時間を1時間に変更しましょう。

$ gsettings set org.gnome.settings-daemon.plugins.media-keys max-screencast-length 3600

ちなみに保存形式はwebmになります。

どうしてもmp4形式で保存したい場合や、範囲指定で録画したい場合はフリーソフト『SimpleScreenRecorder』しかないですね…他のはもっと使いにくいので。

①インストールは、下記を入力

$ sudo apt install simplescreenrecorder
$ simplescreenrecorder

②プロファイルの新規をクリックして入力>録画したい範囲やフレームレートを指定。

③音声入力を指定。
※PCに直接Ubuntuをインストールしたのであれば、ALSA or pulseAudio で問題なく録画できますが、Virtualboxの場合は、pulseAudio + monitor of 内部オーディオ アナログステレオに変更します。

④新規からプロファイル追加>ブラウズから保存先、ファイル名を追加。

⑤拡張子はmp4、コーデックはH.264、音声コーデックはAAC。

⑥「録画を開始」をクリック。下記のようにエラーが表示されなければOKです。※Virtualboxだとエラーが表示されますが音声込みで録画可能。

ちなみにVirtualboxでエラーが表示されたので、そのためだけにPCを1台組んでubuntuをインストールしました…(面倒)

以上です。

スポンサーリンク