Windows10対応のオーサリングソフト「DeVeDe」の使い方

「DeVeDe」は動画をディスクに書き込む前に、家庭用DVDプレイヤーで再生できるように変換することができるWindows10対応のフリーソフトです(オーサリング)

変換にはffmpegを使っているので、一般的な拡張子には対応しています。

以下、使い方です。

①「DeVeDe」をダウンロードします⇒ https://devede.org/

②起動したら家庭用ビデオ対応の「Video DVD」を選択

③Titleのプロパティを選択して、タイトルを入力します。

④Filesの追加から動画を読み込ませます>formatは「NTSC」を選択してOK>Previewで確認>OK ※オプションを表示してサイズの変換などもできますが、通常変更する必要はありません。ただ、どうしても容量オーバーしてしまう場合は少し画質を落として調整してください

⑤DVDディスクの確認>Format「NTSC」>Menu Optionを選択※Adjustで調整できますが音ズレなど不具合が発生することがありますので、なるべく使用しない方向で、使用される場合はPreviewで確認

メニューの作成はプリセットから選択って感じです(少ないですが無料なので…)

⑥進む>ISOファイルの保存先を指定(今回はデスクトップのMoveフォルダ内)>OK

⑦ISOファイルが作成されるまで待ちます(動画の再生時間と同じくらい)

⑧ISOファイル作成後、DVDドライブにディスクが挿入されている場合はImgBurnが起動して書き込みが始まります。立ち上がらない場合はインストールして下さい。※公式はFree ISO Burner推奨

書き込みが終われば終了です。

スポンサーリンク