Windows10 Bluetoothが使えない時に確認すること

Bluetoothが使えない場合に確認することと、どうやったらBluetoothが使えるようになるのかを書いておきます。

①そもそもPCにBluetooth対応の無線LANカードが取り付けられているか?

デバイスマネージャーでもいいですし、Powershellで「Get-PnpDevice -PresentOnly」と入力してもいいので確認します。もし、ここBluetoothデバイスが表示されていない場合は無線LANカードがBluetooth未対応、または新しく設置した場合は接続不良(PIN絶縁しないとダメなものもあり)。

こういった場合は、Bluetooth対応の無線LANカードに取り替えるか、Bluetooth USBアダプタを購入する必要があります。

それ以外の方法でBluetoothを有効にする手段はありません。

②Bluetoothは有効になっているが上手く機能しない。

デバイスマネージャー>ネットワークアダプター>内蔵無線LANのドライバーを確認します。沢山表示されていて、よく分からない場合はPowershellを開いて「netsh wlan show driver」と入力してEnter。

ここで表示されたドライバー名でWeb検索をすると下記のようにドライバーが見つかるはずなので適用します(Intelとかならドライバー & サポート・アシスタントからダウンロード出来ます)。

デバイス&ドライバーが認識されると、設定にBluetoothのスイッチが表示されるようになりますのでON。(そもそもこれが表示されない場合は上記のことをする必要がある)

Bluetoothを使いたいということで、これから内蔵無線LANカードを取り替える場合やアンテナを設置する場合は下記の記事を参考にしてみて下さい。

ノートパソコンの内蔵無線LANカードを高速タイプに取り替えた記事
⇒ ノートパソコンに内臓無線LANカードとアンテナを取り付けた記事

以上です。

スポンサーリンク